<   2018年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧

サントリー 東京クラフト BELGIAN WHITE STYLE~麦酒酔噺その868~東京はロシアの後…

なんなんすかね?昨日の試合は。。
(本当なら武隈が4失点と書きたいところだが。。)

冗談抜きで最近は欧州CL見ていた方がよっぽど面白い。。
なんなんでしょうね。。私は部類としてはかなり“ニワカ”なんすけど、見ていて面白くない。
ドリブルで持って行くのか、パスでつなぐのか、全くの不明。
昔みたいに長友がサイドから強引に上がるわけでもなく、、つーかもう、このメンバー自体ダメじゃないの??

久保君とか“凄い輩”がいるのは、もう2世代後ですか??
今回のロシア大会。1998年のフランス大会以降必ず日本戦見ていましたが、今回見ないかも。。。
で、東京オリンピック(こっちはU-23だけど)に期待。

東京。東京。そうだった!
b0081121_06451112.jpg

サントリー 東京クラフト BELGIAN WHITE STYLE 350 ml/257円

と、言うことで、普通は関西地区ではあんまり手に入らない東京クラフトシリーズですが、今回は発売日に“あっさり”コンビニで手に入りました。

で、最近“こればっか”と言う過去ログシリーズ!

PALE ALE

SAISON

I.P.A.

WEIZEN

PALE ALEリニューアル
で、今回のこやつと来ています。。

そんで、裏には薀蓄書いていますね。。
b0081121_06451460.jpg

もう、何が楽しいのだか。パワポ起こし。。
b0081121_06452033.jpg
味書いちゃってるね。。“こう”書かれると、引っ張っちゃうんだよなぁ。。

まぁ、そんなことでお味はどうでしょうか。。

硬口蓋の先への刺激。
飲んでいる間はオレンジピールの香りがちょっと嫌味なくらい抜ける。
ボディはそんなに感じない。
コリアンダーのせいか、後口が苦くもなく、心地よく残る。
飲んだ後も先ほどのコリアンダーとオレンジピールで香りが楽しめるが、
こりゃご飯(特に白米)には合わないよね。。

↓予選1戦でも引き分けで御の字の様な。。

by kuttachan | 2018-05-31 06:48 | 麦酒 | Comments(0)

キリン 一番搾り 福岡づくり 2017/2018冬~麦酒酔噺その867~KIRINに思う。。

しんのす、“こまか”ねぇ~

いやね、昨日のネット界隈で流れていたニュースなんすけど、
西三河地域から復活して、最近は全国展開している“キリンラーメン”。

これすね。

「大人の事情」で、名前を変更するみたいですが、それが、結局キリンビールとの「大人の話し合い」が
不調におわったこと。とのこと。。。
要は麒麟麦酒がキリンラーメンに「“キリン”の名前を使うな」と言ったということ。。
別にいいじゃん。。全然。
麒麟はキリン、キリンはGiraffeでしょ(意味分からんが。。)。
麒麟ラーメンとかしたら問題かもしれないけど。

なんか、最近キリンビール応援していたのに、なんか「しんのす、こまか」とがっかりしてしまいます。

そんなラーメンではない、キリンですが、まだお歳暮シーズンに手に入れた9工場の一番搾り消化していなく、
キリンつながりの紹介です。
b0081121_06322938.jpg
キリン 一番搾り 福岡づくり 2017/2018冬 350 ml/221円

福岡づくりは、過去そんな手に入れていなく。。

2016/2017冬と

2017夏
しか追っかけていなかったんですね。。

相変わらず裏には薀蓄書いています。
b0081121_06323210.jpg

で、パワポ起こし。
b0081121_06324081.jpg

“うまかもん”。たしかに福岡の食い物はうまい!
さらには9工場唯一のスチール。
b0081121_06323425.jpg

まぁ、そういうことで、お味は。。
硬口蓋への刺激。
結構麦の味がする。アルコールは5%だけど、麦の感じでもっと重たい感じがする。
そして飲んだ後酸味が残るが、わがままを言えばもう少しこの酸味が余韻と共に残ればいいかと思う。

しかし、缶を持っておもったのだが、かなりこやつはアルミ缶と比べて重い。
ひと缶で思うのだから、これがいくつにもなるとすごい重たくて、流通コストにも影響でそう。。
それを回避できるほど、ここではスチール缶がアルミ缶より安くできるのかね??

↓まぁ、そんな感じでキリンビールは残念と思わせてくれる出来事でした。。


by kuttachan | 2018-05-30 06:35 | 麦酒 | Comments(0)

カップヌードル 逆輸入版 ムーマナオ味 2018~3兄弟の扱い~

さて、先日から続けているカップヌードル逆輸入版。
ただ、ひとつひとつ紹介しているんですよね。。

それは“これ”みたいに味の評価が「つきづらい」からではないから。。
b0081121_07305275.jpg

カップヌードル 逆輸入版 ムーマナオ味 2018 127円 

で、こやつが面白いのが3兄弟(のこりのトムヤムクンミンスドポークね)と違って、昨年からの販売つーこと。

こやつだけなの。。

なんか、包装変わっていないような気がしますが。。
b0081121_07305578.jpg
出来上がりはこんな感じ。前回と違って具があるね。。

と、言うことで前回は“ケミカルレモン”と評しましたが、今回のお味はどうなんでしょうか。。
まぁ、相変わらずケミカルレモンの香りが抜けるが、味としては“辛さ”と“すっぱさ”のハイブリットで
その間をレモンの香りが「包み込む」と言う感じ。
そのせいか味に嫌味は感じない。
昨年よりは嫌味なケミカルレモン感は少なくなっていると思う。。
あとは、卵の良い歯ごたえ。カップヌードルオリジナルとちょっと違うような。。

↓これで今年も3兄弟の紹介は終了。来年も紹介できるといいね!


by kuttachan | 2018-05-29 06:30 | 食べ物 | Comments(0)

カップヌードル 逆輸入版 ミンスドポーク味 2018~5年ものお付き合い~

いやね、5年も付き合ったら大したもんだよ。。
b0081121_06454080.jpg

カップヌードル 逆輸入版 ミンスドポーク 2018 127円

題名にも「5年ものお付き合い」と書きましたが、自分でもほめるよね(本当に自己満足)

はたして今回と「変化があったのか?」悩んでしまう2017年。

たしかに違うぞ2016年。

そして"ユナイテッド仕様”の2015年。最近ユナイテッドぱっとしないね。でも日本代表の方がもっと“ぱっと”しないね。。

2014年。おい、この蓋"ずれて”ないか??
b0081121_06454492.jpg
で、出来あがりはこんな感じ。汁少ないっすよね。。

そんなさぁ、5年もつきあって飽きないなんて、どこかの奥さんみたいだな(すいません。もっとの期間です)。。
5年の間に値段も100円から127円と若干上がっています。
タイのバーツが安くなったのか?輸送費が上がったのか(多分複合要因)?
お味の方はいかがでしょうか。。
基本カップヌードルオリジナルと思います。
ただ、食べた後“スパイシー”さが残る。それが後口に結構残り続ける。
食べている間、キャベツが良いアクセントを残す。そういえばカップヌードルオリジナルにキャベツあったっけ?
あったけどこんなに印象残らないと思う。
でもキャベツのせいかほのかに"ペヤング”を思う出さしてしまう。。

↓でも、この味だったら来年も食べたくなっちゃいますね。。




by kuttachan | 2018-05-28 06:20 | 食べ物 | Comments(0)

カップヌードル 逆輸入版 トムヤムクン味 2018~正輸逆転?~

昨年も書いたが、どうもこれは大型連休明けにMaxValueで置くみたいですね。。
b0081121_06170361.jpg
カップヌードル 逆輸入版 トムヤムクン味 2018 127円
昨年が138円だったので、127円が税抜き価格としてもちょっと値下げしている??

で、結構この逆輸入版、私そこそこ追っかけています。

2017年と

2016年と

“ユナイテッド”仕様の2015年(つーか、このメンバーまだ残っているか??)

2014年に食べているんですよね。。。そうみると年を取るにつれ包装がしかっりしているんですよね。。

そう考えると、技術の進歩ってすごいな。。
b0081121_06170644.jpg
出来上がりはこんな感じ。ちゃんと後付けのソース?がついていますね。。

まぁ、そんなところでお味の方はどうなんでしょうか。。
独特の酸辛みの後に海鮮の香りが抜ける。
辛さはあるのだが、その辛さに嫌味はない。
正直トムヤムクンの味が再現されていると思う。正規版より美味しいんじゃないか?

↓まぁ、結局どっちも"おいしい”ということで。。



by kuttachan | 2018-05-26 06:30 | 食べ物 | Comments(0)

ジャパンプレミアムブリュー/サッポロ ビアチェッロ~麦酒酔噺その866~むしろ、だったら、、

どう、発音するのかい?
チェッ・ロ?むしろ「ビアチェロ」かい?

新しい試みをしているジャパンプレミアムブリューが、先日の“東野圭吾の小説みたいな名前のビール”に続いて、“こんなん”だしました。。

こんなんね。。

で、こちらのほうは、入れ物系で来ましたか。。
b0081121_06310169.jpg

ジャパンプレミアムブリュー/サッポロ ビアチェッロ 350 ml/288円

4月から酒税法が変わり、ビールに入れ物入れても発泡酒ではなく、ビールと名乗れるようになり、各社頑張っていますが、
私の見立てでは「大惨敗」しているような気がしますが。。。。

これ、スーパーで売れ残りでひどいことになっているぞ。。。

これもCM演出を落ち着かせたせいか、「なんのビールだか」訴求できず余っているよなぁ。。

まぁ、そんな中裏には薀蓄書いています。
b0081121_06305532.jpg

ふーん。オレンジの皮を煮詰めたんだ。。結構良い苦みが出てくるんじゃない(その程度の感想)

そういうことでお味の方に行きますか。。
硬口蓋奥への刺激。飲んでいる間はボディーを感じるけど、アルコールは5.5%とそんなに高くない。
これがオレンジ煮しめた力か?でも“オレンジの皮”感は感じられない。
と、いうかですね。
むしろIPAに近いのではないでしょうか?
だったらねIPA買って飲んだ方が普通に良いような気がします。。。

↓なんか申し訳ないが、在庫臭しています。。


by kuttachan | 2018-05-25 06:26 | 麦酒 | Comments(0)

ジャパンプレミアムブリュー/サッポロ Polarise & Apolloの魔法~麦酒酔噺その865~サッポロの試み

4月から酒税法が改正されて、ビールに入れ物しても、今までは"発泡酒”と記載しないといけないのが4月からは“ビール”と名乗れる今日日。
サッポロが新しく"ジャパンプレミアムブリュー”社を利用して、新たな路線を築いているみたいです。

この路線。どこいったの???
b0081121_06045350.jpg
ジャパンプレミアムブリュー/サッポロ Polarise & Apolloの魔法 350 ml/288円

一応ジャパンプレミアムブリューのサイト見させて頂いたのですが、今後色々な品を出すみたいなんですが、
すべて東野圭吾の小説みたいな名前なんですね。。

裏には薀蓄かいちょります。。
b0081121_06045706.jpg
ポラリスホップ※1とは?
*ミントを思わせる
 清涼感ある香りが特徴。

*本商品では、アポロホップ※2の
 グレープフルーツを思わせる香りを
 少し加え、ポラリスの香りを
 ライムのような香りに変えました。

Tip1 生まれ故郷
ドイツミュンヘンの
北に位置する
伝統的なホップ産地
ハラタウ地方

Tip2 名前の由来
香りが、ドイツの清涼感あるお菓子に
似ていることをヒントに、
そのお菓子の名前から連想した
Polar(北極の/南極の)とiceを
組み合わせてPolarisと名付けた。

※1ポラリスホップ使用 ※2アポロホップ一部使用

なんか、これ読んでいると“キンキン系”のあまりよくない印象をえるのですが、いかがなんでしょうか。。
硬口蓋の先への刺激。パッションフルーツの香りが少し奥の方にする。
後口の良い苦みから酸味が残る。アルコール6%ありボディーも感じられる。
裏の薀蓄に書いてあるほど“キンキン”ではない。むしろない。
ただ、全体的にまとまって良いビールなのだが、パンチ(と、言うか特長(“長”のほうね))がないんだよなぁ~

↓まぁ、「そんな感じ」がサッポロらしいと言えばらしいのですが。。


by kuttachan | 2018-05-24 06:07 | 麦酒 | Comments(0)

サントリー ザ・プレミアムモルツ 黒 リニューアル2018春~麦酒酔噺その864~リニューアル詐欺

♪プレモルの黒♪

♪プレモルの黒♪

♪プレモルの黒♪

♪プ・レ・モルの黒♪

2007年に初出したビール、結構コンスタントに、う り つ づ け て る。

どうしてぇ~どうしてぇ~
どうして山口“メンバー”で、
どうしてぇ~どうしてぇ~
どうしておばらは“容疑者”なのぉ~
(答え、書類送検されたから。)

と、言うことで私はサントリーのメールマガジン受信しているのですが、
本当に「リニューアルしたの?」と言うくらいリニューアルして、私の近くのスーパーなんかは、
リニューアルしても、その商品は旧商品が“はける”まで絶対出てこない品。
b0081121_06005617.jpg
サントリー ザ・プレミアムモルツ 黒 リニューアル2018春 350 ml/262円

たしかにこの缶のデザインを見たら違っていますよね。。

2017年10月。たしかに違うわな。。
で、追ってみると。。

2017年8月。たしかにリボンの“斜めの方向”と"限定醸造”の文字の色が異なる。

2017年2月。メダルの中に“The Black”と書いてある。

2016年10月。ごめん。これだけは"どの部分”かわ分からないんだなぁ。。

2015年10月。たしかに違う。

2014年11月。よく見ると、横が“まだら”。

2013年12月。一番上の写真が来るので勘弁を。。

で、2013年6月。。なげーよ。。ここまで。。
(つーか記事からすると、2014年のワールドカップ南アフリカ予選だったんだろうなぁ。。)

で、本当にリニューアルっぽいんだけど、実は缶だけリニューアルして中身はリニューアルしてなかったりして。。

まぁ、いいや、お味は。。
硬口蓋の先への刺激。全体的に飲んでいると「硬い」と言う印象。
後口は結構さっぱりで、そのあとに焙煎した麦芽の香りが抜ける。
多分直近の2017年8月のよりゃ違うと思う。。
つーことは、リニューアルしたんだな。

↓もしくは私の舌がバカか、、


by kuttachan | 2018-05-23 06:01 | 麦酒 | Comments(0)

【お遍路別格】別格 第廿番:大瀧寺

前回の箸蔵寺からの続きとなります。

箸蔵寺から本来なら徳島道使えば早いのだけど、貧乏なんで下道行きました。山登りも含め2時間くらいかなぁ。。
で、この大瀧寺、要は山の上(ほぼ頂上?)にあるのですが、頂上から放射状に山裾に道路が延びています。
そうすると、ナビの野郎は最短距離を結ぶわけですよ。その道がまぁ、きっついきっつい。。

HPにあるようなルートを行く(帰りはその道使った)のがいいとは思うけど、こちらの方も途中に採石場があって、山道高速走行のダンプとすれ違います。
でもそれらダンプは離合の際、こちらがちゃんと止まると、"しゃっ”と手を挙げて“ふぁん”と鳴らせて行ってくれる。
このような方々の方が、結局マナーはなっているんだよなぁ。。
b0081121_06154122.jpg

入り口はこんな感じです。
一応"お遍路別格”の最終寺。お遍路~お遍路別格こなすと108寺目ですよ。。

ちなみに、お遍路最終大窪寺はこんな感じなのに。。派手さが違うなぁ。。
b0081121_06154410.jpg
本堂。よく見ると両方に「ダブル坊主」が!
b0081121_06154625.jpg

本堂アップ。本来なら108寺目なんだけど、厳密には104寺目(あと4つあるし。。)
b0081121_06155066.jpg

太子堂。ちょっと作りがおうちみたいですね。。
b0081121_06155463.jpg

御朱印も頂きました。
b0081121_06155268.jpg
しかし、その御朱印を頂いた帰り道。眺めは最高!達観するんだろうなぁ。。全部歩けば。。

別格 第廿番:大瀧寺
徳島県美馬市脇町字西大谷674
行き方:JR徳島本線穴吹駅からバスで脇町、そこからタクシーとのこと。。
つーか、タクシーだし、地図とか見ると徳島側からではなく、高松側からのアプローチが正解みたい。。

↓次も順番通り行かず 別格第壱番:大山寺


by kuttachan | 2018-05-21 06:38 | お遍路 | Comments(0)

キリン 一番搾り 岡山づくり 2017/2018冬~麦酒酔噺その863~雄町米の特徴

で、もう何とか終わらしたいのに、ついに次の2018夏シリーズが出だした一番搾り各工場作り。
一応あとこれを含めて4つなので頑張るぞ!おぅ!
b0081121_07111614.jpg
キリン 一番搾り 岡山づくり 2017/2018冬 350 ml/221円

逆に関西の西の田舎なだけあって、岡山のは結構手に入れているんですね。
進出しているドラックストアが“そちら系列”つーのもあって。。
2017夏


2016/2017冬


2016夏


2015/2016冬


2015夏
結構追いかけていますね。。

裏には薀蓄書いています。
b0081121_07112067.jpg

ではパワポに起こしてみましょう。
b0081121_07100645.jpg

よく考えたら、ここも人事異動しているんですね。。
2017夏までは家村友也さんだったのに今回は黒川雄司さんになっています。
この方も初出の方です。味として前回は「ドライ感がある」となっていたが、どうなんでしょうか。。

硬口蓋への刺激。かなりドライな感じはする。
後口もそんなに残らず全体的に“さっぱりして”いると考えられる。
と、言うと、岡山づくりの特徴は雄町米を使っているが、それがドライにさせるのか?

↓じゃ、「山田錦は?」つー話になるよね。。


by kuttachan | 2018-05-20 06:30 | 麦酒 | Comments(0)