人気ブログランキング |

タグ:サッポロ ( 204 ) タグの人気記事

サッポロ 麦とホップ 爽の香~麦酒酔噺その1,035~爽の取り違い

なんか先日「春っぽくなったなぁ」なんて考えていたら、いつの間にか「夏っぽく」なってきましたね。
まだ、梅雨と言う大物がありますが、もう、そこまで夏は来ていますね。。

そんな初夏を感じさせる品、麦とホップで出ていました。
b0081121_21343612.jpg
サッポロ 麦とホップ 爽の香 350 ml/108円

過去ログ見てみても今回はないっすね。。
初出と言いますか、色はハイエロファントグリーンみたいな感じです。

わたしの「法皇の緑(ハイエロファントグリーン)」は・・・ひきちぎるとくるいもだえるのだ 喜びでな!
みたいに美味しさに悶えるでしょうか?
と、言うことでお味は。

硬口蓋のかなり先への刺激。
飲んでいる間に酸味を感じて、後口にアルコール臭を感じる。
物凄い酸味が気になる。逆に言えばこのパシフィックジェイドつホップでここまで酸味が出るのかと
言う感じ。
原材料は 発泡酒(国内製造)(麦芽、ホップ、大麦)、スピリッツ(大麦)
アルコールは5% 一応国内製造の発泡酒なのに、あまりおいしくなくて残念。

↓爽=酸味と考えているのだろうか?それはそれで違うと思う。。。

by kuttachan | 2019-05-23 06:01 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ 北海道生ビール~麦酒酔噺その1,030~どこにある?

♪北海道 北海道 北海道は 「どこにある?」♪
♪北海道 北海道 北海道は 「ここにある!」♪

と、言うことで、サッポロビールと切ってはキレない北海道。
「なんか昔出してたことあるよなぁ?いや、あったっけ?」位思い起こさせてくれる新商品でございます。
b0081121_05453915.jpg
サッポロ 北海道生ビール 350 ml/188円

デザインはいいね!特に北方領土が”きちっ”と書いているのがいいです。あと竹島も書いておこう!
で、サッポロが”北海道”と冠つけているビールは結構あるんですね。

例えば黒ラベル The北海道

北海道生絞り

北海道プレミアム

なんか色々出していますが、イマイチ長続きしていないという。。

まぁ、そんなところでお味の方は如何でしょうか。
硬口蓋先への刺激。期待値が高かったのか、結構”あっさり”している。また全体にふくらみがない。
後口にちょっと”アルコール臭”がする。
初夏に合わせたビールっぽいけど、「北海道=濃いビール」と変なステレオタイプを植え付けられている私にとっては、
はっきり言って”物足りない”。
原材料は麦芽(国内製造、外国製造)、ホップ、米、コーン、スターチ
アルコールは5.5%
材料見て、アサヒの主力商品と同じところに、自分が納得行かないのが理解できる。

↓申し訳ないが、多分、これ、長続きしないな。。



by kuttachan | 2019-05-08 05:56 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ ビアサプライズ 至福の香り~麦酒酔噺その1,027~不思議の味あり

勝ちに不思議の勝ちあり。負けに不思議の負けなし。

名言ですよね。

岡田:四球、ネコ:四球、源田:右飛、秋山:四球、山川:四球、森:四球、外崎:三振、栗山:ヒット、中村:四球、メヒア:遊ゴロ

これで4点(ヒット1本)。。2-4で勝っちゃうと言う。なんじゃこれ?

う~ん。野球の神様いるとしたら、完全にこれのお返しだよなぁ。。

9回に6点取られる謎試合(オープン戦だけど)。

と言う事で、野球には不思議なことが多々ありますが、ビールの世界にもありました。
b0081121_08175813.jpg
サッポロ ビアサプライズ 至福の香り 350 ml/207円

ファミマ限定で発売されているビアサプライズシリーズ。
私のつかんでいるなかでは

苦み

コク

キレ

深み

もう、ビールの味出し尽くしたんじゃない。次は何が来るのだろう。。。

まぁ、いいや、そんなところでお味の方はいかがでしょうか。
硬口蓋の先への刺激。その名の通りホップの香りが特徴的。
かつ心地よい苦さが残る。
香り・ホップの味に特化していて、味もまとまり良かったのだけど、
すごいこれに既飲感ある。。。

これ。。
同時期にかなり近い味になるのは物凄い不思議。。なんか抜けているんじゃないか?
原材料は麦芽(外国製造または国内製造(5%未満))、ホップのみ。
アルコールは5%。もう少し高くてもよいと思います。。

↓個人的にはビールが美味しければ不思議でもないのですが。。

by kuttachan | 2019-04-29 08:31 | 麦酒 | Comments(0)

復刻特製ヱビス~麦酒酔噺その1,024~また飲もうや!親父!

何か飲んだ時に思ったんです。
「親父。また飲もうや」と
b0081121_05535677.jpg
復刻特製ヱビス 350 ml/261円

2018年の今ころ見ていると、

黒ラベルのエクストラブリューと

ヱビス ザ・ホップ

なんてやっているので、「今年もこの線で来るのかな?」と思いきや、
平成最後に復刻してきました。

裏には薀蓄書いています。
b0081121_05540271.jpg

へぇ~、そんなのWiki見ればいいことだったかもしれないけど、
私が若いころ復活しているんだ(歳バレるぞ。おい)。

まぁ、そんなところでお味の方は如何でしょうか。
硬口蓋の先への刺激。良い苦みが残る。そしてボディを感じられる。
このに苦みが独特で、飲んだ後も余韻と重なって残る。
この苦さと余韻。せんぶり茶(実は私は大好き)飲んだ後みたい。
アルコールは5%で高くもなく。原料は麦芽(外国製造又は国内製造(5%未満))、ホップのみ。
最近アサヒのノンアルだけど、原料の麦芽を外国製造として某国のを使っているらしいけど、あの国だけはやめてくれ。。
お願いだから、やめてくれ。

ちなみに、今のヱビスと飲み比べました。
b0081121_05540158.jpg

現在のヱビス:全然苦みがない。この復刻ヱビス飲んだ後だと飲みやすさが引き立つ。
ちょっとキンキンさも感じられる。こりゃ違うわ。。

で、飲んで、”この苦み”を感じた時。親父の顔を思い出したのです。
幼いころ、親父に進められて一口飲んだビールを(もう時効ですよね)。。
「うわっ、苦っ、なんで”こんな”のが美味しいんだよ」と言っている私を笑顔で見る親父。
親父に1,000円渡されて、ビール3本買って、お釣りがお駄賃だった。
でもヱビスは高くて(たしか)2本しか買えなかった(つまり、お駄賃が多かった)。
たまにヱビスを買ってくると、「なんでこんな高いビール買うんだよ」と言って笑顔で飲んでいた。

大体通る思春期に疎遠になり、社会人になり、その疎遠を戻すように仲良くなった。
でもまた疎遠になっている。。原因はボタンの掛け違いなんだけど。。。
昔の親父なら「ああ、俺が言いすぎたな」とか言いそうだが、歳を重ねて頑固になって、その”ひとこと”が言えず、
それが重なり、もう、誰かが一緒にいないと飲めない。それも他人行儀に。。

そろそろ、また二人で飲もうや。。あの時みたいに「苦っ」と言いながらいっぱい飲んでやるから。。。

↓と、たまにはセンチなお話でした。

by kuttachan | 2019-04-24 06:41 | 麦酒 | Comments(0)

ジャパンプレミアムブリュー/サッポロ 伝説のホップ SORACH 1984~麦酒酔噺その1,022~なるか?ブログCM

昨日は期待されましたが、ケイスケホンダはケチャップ”ドバドバ”出すのではなく
出されましたね。。。
なんだっけ?昨年までうちの3番位打っていた奴。浅間山荘だっけ?

それより、オムなんだよなぁ。。なんだあれ?
2死から四球、四球、ヒットだっけ?ありゃ、駄目だ。。。
なんかなぁ。。普通のピッチャーが欲しい。。なんでいない。。

と、言うことで、私のブログの全然関係ないことから始まりましたが、いつも通りで、どうもこやつは4月入ってすぐ
発売らしいけど、兵庫の田舎では今週お店に出回っていました。。
b0081121_06142851.jpg
ジャパンプレミアムブリュー/サッポロ 伝説のホップ SORACH 1984 350 ml/270円

私のブログの中では、久々のジャパンプレミアムブリューの品です。

直近では記憶にも記録にも残る「くっそ不味い」ビールでしたね。。
なんか、私は政治(政策)についてはあまり言いたくないのですが、
「ビールに添加物入れてもビール」って何だったんですかねぇ???
結局ほぼほぼ添加したもの1年経って無くなっているような。。

裏には薀蓄書いています。
b0081121_06143190.jpg

1984年に北海道の空知郡上富良野町で生まれ、
幾多の苦難を乗り越え世界に認められた伝説の
ホップ「ソラチエース」。
そんな、世界を驚かせた日本の
ものづくりに誇りを感じながら、
ソラチエースが醸す「凛として、香り
立つ」味わいをお楽しみください。

って、ありそうで、なかった、QRコードリンクのストーリー
はたしてブログに上げてこのQRコードが読めるか?
暇な人やってみてください。。

まぁ、そんなところでお味は。。
硬口蓋先への刺激。ヨーグルトっぽい酸味と香りが抜ける。
そして、ちょっと”ぬめっ”としている。ただ、飲んだ後はIPAっぽい感じが抜ける。面白い。
アルコールは5.5%、原材料は麦芽(外国製造又は国内製造(5%未満))、ホップ
いちおうこれがビール(コーン、スターチとか入っていないのが)。

↓ちなみに準備時点はQRコード読めませんでした。あしからず。。

by kuttachan | 2019-04-18 06:30 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ 本格辛口~麦酒酔噺その1,018~そういえば、”あれ”どこいった?

そういえば、お札のデザイン変わるんだってね。

どうも私にとって”お札”と言えば未だに岩倉具視さんなんですよね。。
お札と考えると”あれ”はなんだったんだろう。
2,000円札って結局何だったんでしょうか?
あの平成おじさんが功を残すための愚策であったとしか考えられないんですが。。

と、言うことで結構掘り下げが「深そうで深くない」東洋経済に「ドライ戦争再び」なんて書いているが、
昔のドライ戦争を知るものとしては、「戦争?紛争にもなっていないじゃん」と思わせる3品揃いました。
b0081121_07144278.jpg
サッポロ 本格辛口 350 ml/103円

ほぼ大体サッポロの品を書くとき愚痴っているのですが、関西圏においては本当サッポロについては流通がない、
と、言うか流通が脆弱なのです。
たぶんこれの発売は4月2日。兵庫の田舎では全くなく。後日仕事で大阪行ったときに見つけて、薄い業務カバンに”しれっ”といれてやんの。
まだ、午前中のセブンで、普通のサラリーマンが”しれっ”とビール(厳密に言えばリキュール①類)買って行ったら、
「この人失業者?」なんて思われるかもしれませんね。。。

話戻してリキュール①のドライ系は
アサヒは

極上<キレ味>

サントリーは

マグナムドライ2019

で、サッポロのこれになります。

まぁ、そんなところでお味の方は如何でしょうか。
硬口蓋先への刺激。下の先にも刺激がある。キンキンで、飲んだ後にアルコールの香りが抜ける。
昔のスーパードライの様な味。
基本的にスーパードライがダメな人間としては、「美味しい」と思う要素は全くない。。
原材料は、発泡酒(国内製造)(麦芽、ホップ、大麦、スターチ)、スピリッツ(大麦)
アルコールは5%味としてはもう少し高く感じるが、逆に「そんなもんか」とも思ってしまった。

まぁ関西の田舎では入手困難だけど、次買うことは「ないな」。。

↓でも、新札揃うの2024年だってね。。そのころまでこのブログやっているのだろうか。。。。

by kuttachan | 2019-04-09 07:16 | 麦酒 | Comments(0)

ヱビス マイスター リニューアル 2018冬~麦酒酔噺その1,015~そういえば、、

そういえばさぁ、最近「”ヤマザキ春のパン祭”のシールが盗まれている」と言うことをニュースになっているが、
ちょっと思うことが2点ほど。。。

・かさばる
結構あの皿かさばりますよ。。食器棚に重ねて入れると各シーズンの形が微妙に違うくて、かさばると言う。。
で、安定が悪い。。
100円ショップの可愛い柄の皿を揃えた方がよほど安定あると言う。。

・そんなもんだ
私が高校生の頃(二十ウン年前)。高校の購買のパンは全てシールはがされて、自販機のコーヒー(BOSS)も全てシールがはがされていた。
で、ボズジャン着て、パン祭の皿を20枚ほど両手に持った購買の親父が帰って行ったていたのが、普通の景色で、
怒りなんか通り越して、「あの親父まただよ!」と笑うのが風物詩でした。

皿のためにパン喰うのではなく、皿なくても美味しいパン食べた方が、精神的にも物理的にもいいと思うけどなぁ。。。

あっ、そうだ、これ、ビールの話だった。。
と、言うことでこれ買ったの2018年の初冬(11月くらい??)なんだけど、リニューアルと言うことの確認を失念していて、
今更の紹介になったと言う品。
b0081121_06224783.jpg
ヱビス マイスター リニューアル 2018冬 350 ml/286円

と、言うことで過去のヱビスマイスターっすが。。

これですね。。
た~~しかにデザイン見ると、黒の部分がMYSTERの所までかかっていますね。。


これも常時販売なんだよね。。プレモルのエールみたいに「売っているけどお店では見られない」になるのか??

まぁ、そんなところでお味の方は如何でしょうか。
硬口蓋の策への刺激。結構”サッパリ”と言う印象がある。
ただ、”キレ”を感じるけど、どこかのアサヒスーパー金属と違い、キレの中に深さを感じる。
原材料はビールの王道麦芽とホップのみ。アルコールは5.5%。
前回は「軽い」と書いたが、今回は軽さの中に「深み」を感じる。改良でした。

↓そういえば、今日の前半の件はなんだったんだ。。。

by kuttachan | 2019-03-29 08:30 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ 麦とホップ 本熟~麦酒酔噺その1,007~期待しすぎたのかな。。

期待しすぎちゃったのかな。。。内海。。
オープン戦の登板の前から兆しはあったんだってね。。移籍してきて、頑張っちゃったのかな。

でも開幕前なのにローテーション予定のうち3人(多和田、榎田、内海)離脱つ~~
どうすんだよ(いる選手でやるしかないのですが。。)
多和田はね、扁桃炎ではなく花粉症の悪化(発症第二段階)、私も昨日仕事にならなかったもん。。。

と、言うことで花粉症の発症で、正しく味を判断できるか謎ですが、
そんななか飲んで、こちらも「期待しすぎたかな」と思ってしまった品。。
b0081121_06181363.jpg
サッポロ 麦とホップ 本熟 350 ml/143円

最近麦とホップリニューアルしましたよね。。

これね。

この様な中、”本熟”と言う、ビールでもあったような名前の品出してきました。

って検索したらなくて(本当か?)、2015年にサッポロが麦とホップシリーズの”秋の本熟”として出していました。

では、秋が抜けた”春の本熟”なのでしょうか??
まぁ、くだらないこと言わずにお味は。。

硬口蓋先への刺激。飲んでいる時に物凄いアルコール臭がする。かつ水素(ってそんな味するか謎だけど)みたいな味。
”熟”しているのだろうか?アルコールと何かもう一つの味がしている。。
アルコールはちょっと高めの6%、原材料は発泡酒(国内製造)(麦芽、ホップ、大麦)、スピリッツ(大麦)
最近発泡酒(国内製造)が増えている。いいぞ!
正直悪いが麦とホップオリジナルの方が美味しいと思う。

↓内海、しっかり治してください。オム(不良債権)みたいにはならないでね。。

by kuttachan | 2019-03-06 06:20 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ 黒ラベル リニューアル2019~麦酒酔噺その1,004~それを取っておいて!

ちょっとまって!それを取っておいて。。

プレシーズンマッチと言えどもソフトバンク相手に8-3の勝利。
それも武田を打ち込んでの勝利と言う。。。
実はもっと”取っておいて”と言うのは「ネコの場外ホームラン」と言うシーズン中には”ありえない”ものなんですが。。。

まぁ、そんなところで、こちらのほうも「それを取っておいて」となるのでしょうか?
b0081121_06142646.jpg
サッポロ 黒ラベル リニューアル 2019 350/224円

はい、「これ変わっているの?」と思う方もいるかもしれません。
では、その証左を見てみましょう。。
b0081121_06142924.jpg
左:旧バージョン 右:新バージョン

たしかに下部の金色の”<生>”が抜けていますね。。「もう生は常識だ」と言うことでしょうか。

ちなみに私のブログでは。。

2006年の初出。見づらいけど、かなりデザイン違っていますね。

黒ラベルの紹介ではないけど2014年の”東北ホップ”買ったときに比較したもの。
この時はデカデカと”生”かいていますね。。

そう考えると<生>と表示が消えると言うのは結構大きい決断ではなかったのでしょうか??

まぁ、そう言うことでお味の方は如何でしょうか。
新:硬口蓋先への刺激。ホップからくる苦みを感じられる。結構ボディ感は少なく飲みやすいと感じる。余韻も若干残る。
旧:新に比べてかなり”ドライに近い”と思う。新は「飲みやすい」と表記したけど、こちらの方がキンキンきている。
  スーパードライ嫌い星人としては旧より新の方がよい。

ちなみに原材料は 麦芽(外国製造又は国内製造(5%未満))、ホップ、米、コーン、スターチ で
旧は”麦芽”のみでカッコ内は表記していない。あとは炭水化物が0.1g増えている(2.9→3.0)。
やっぱり炭水化物少ないとキンキン来るのか?(カロリーも増えそうだけどね。実際は増えていないけど。。)
アルコールはともに5%。

と、言うことで、あまりまだ”新”の方は出回っていません。
買って比較するなら今だぞ!

↓実は缶の変更だけで、中身は変えていなかったりして。。

by kuttachan | 2019-02-28 06:32 | 麦酒 | Comments(0)

ヱビス プレミアムエール~麦酒酔噺その1,003~期待の新戦力

「この季節は全ての野球ファンが夢を見られるとき!」

いやね、私の開幕の予想だったのですが、
ソフバン3連戦(アウェー):多和田、内海、郭
ロッテ3連戦(ホーム):榎田、今井、松本
と、なる予定でしたが、どうも郭の不調と榎田が怪我(こちらも不調?)でどうも危ない。

すると、郭のところニール。ロッテ戦は今井、松本を前にスライドさせ、最後に光成をだす?または伊藤?

う~ん。中継ぎは森脇・粟津が使えそうとのことで、これで平井・野田・小川・マーティン・ヒース入れると
後ろはなんとなく形になってきたような。。
前だよなぁ。。先発。 高木、本田、十亀あたり。。メンタルか?技術か?
個人的には大石なんですが、なにも聞こえないですね。森コーチ泣いているぞ。

と、副題の「期待の新戦力」ですが、上記書いた中で松本、森脇、粟津なんすよね。あとはいる選手をウダウダ書いていると言う。。

こちらの方はちゃんとした期待の新戦力です。
b0081121_06400007.jpg
ヱビス プレミアムエール 350 ml/261円
(なんか上手く光の調整が出来ないなぁ。。)

ヱビスは「基本美味しい」と言う私の概念なんですが、その亜流いくつか出ているのだが、
それがちょっと”寸足らず”のような気もしないでもないのです。
ちょっとまて、そう考えたら今年はロブション出るのか?それともロブション亡くなったから、やめるのか?

そう考えると、これが最後のロブション?

こやつは実は通年販売をするとのこと。結構力を入れているのではないでしょうか。。

まぁ、そう言うことでお味は。。
硬口蓋先への刺激。飲んでいてコクを感じる。後口にちょっと”刺激”が残る。
たしかにふくらみと余韻を感じる。
あんまり、私この単語書かないけど、これ「うまい」わ。。「私がエール好き」と言うのも差っ引いても。
原材料は 麦芽(外国製造または国内製造(5%未満))、ホップ 
アルコールは5.5%高くもなく、低くもなくです。。

↓これは期待の新戦力だ!

by kuttachan | 2019-02-27 06:52 | 麦酒 | Comments(0)