タグ:サッポロ ( 174 ) タグの人気記事

サッポロ ファイブスター 復活2018~麦酒酔噺その884~Rail Starも復活したし。。

なんかこやつは物凄く“イレギュラー”で復活しますね。
それも定期的ではなく、不定期に。。

これ、本当は6月19日発売でしたが、6月18日の地震の影響で、兵庫の田舎では22日金曜日とかの入荷でした。
かつ、大体「ヨレブン限定」商品だと、ほぼどのヨレブンにも置いているのですが、珍しく「置いてあったり、置いてなかったり」
しているんですよねぇ。。。
b0081121_06284924.jpg

サッポロ ファイブスター 復活2018 350 ml/224円

で、その冒頭で“イレギュラー復活”としたのは、

今回(2018)の前は2016年で、その中で「2020年に会いましょう」と書いているので、その前は2012年だったのか??

で、その前の2012年。

で、何故かその前は2011年と言う。。
(全然個人的なことなんだが、麦酒酔噺その66って。。よく884までレポったなぁ。。)

裏には薀蓄書いています。。
b0081121_06285526.jpg

1967年、プレミアムビールの先駆けとして
誕生し、高い人気を博しました。
現在は北海道のサッポロビール園でしか飲めない
プレミアムビールを、数量限定で全国販売します。

ちなみにこちらが4年前(2012)なんだけど。。
b0081121_06315016.jpg

だいぶ文言を減らしていますね。。シンプルイズベストか。。
まぁ、いいや、お味は。。
硬口蓋の先への刺激。
ボディがあってしっかりした飲みごたえ。これでアルコール5.5%は中々。
これは、以前のやつでも高評価ですが、やっぱり味がしっかりまとまり、重みも感じられる。
いつも売ればいいのに。。
でも、なんでこんなにイレギュラーで販売するんだろう。。

そういえば、副題の「Rail Star」なんすけど、通常ダイヤだと1日2本あるかないかなんだけど、
博多~姫路で金・土・日で臨時で走らせているそう。
「乗ってみてもいいかな」なんて考えていたら、ちょっと時間帯が悪い。
(博多・姫路も13時~14時台出発。かつこちらもイレギュラーでN700系S編成代用になり、そいつは姫路~新大阪延長運転
 だったら最初から博多~新大阪で設定すればいいのに。。そんな新大阪20番線って“いっぱいいっぱい”なんか?)

と、言うことでとてもイレギュラーなんで、ファイブスターもRail Starも買えるうちに買っておきましょう。。

↓なんか“強引な”話のこじつけ方でした。。

by kuttachan | 2018-06-26 06:43 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ レベル9~麦酒酔噺その873~ブブカをやめよう会

皆さんこんにちわ。
「ブブカをやめよう会」会長のクッタと申します。「美味しいビールのんでますか?」

ところで、
「あなたにとって“ビール”ってなんですか?」
疲れた時に飲むもの。心地よい日差しの中飲むもの。雨に“アンニュイ”な気分になり飲むもの。色々あります。
でも、それらに求めるものは「心の充足」。
ただ、“心の充足”=“心地よい酔い”ではないのです。
酔うだけでいいのなら、アルコール注〇(それも静脈)が一番効果的なのです。

でも、最近“そんな”傾向が進んでいることに懸念を感じています。
それも一発ドカンとアルコール43%くらい出せばいいのに、1%刻みでチキンレースしています。

多分事の始まりはサントリーの頂

この“炎上目的”のCM、“あるいみ”わらけて、好きなんですけど。。

それに“追いつき、追い越せ”で出した品。

アルコール7%でね。

それを受けたサントリー。アルコール分を1%上げました。

頂 リニューアルアルコール8%。

で、また1%刻みました。。
b0081121_07292231.jpg

サッポロ レベル9 350 ml/145円

皆さん。セルゲイ・ブブカを知っていますか?
エロ本じゃないですよ。かつて棒高跳び界を圧巻した、ソビエト連邦のエースです。
6 mを越えだしてから、1 cmづつ世界記憶を更新し続けた(特に初期は超余裕で)人で、
幼心に私は、「そんな飛べるのなら、最初から10 cm位飛ばせばいいのに」と思ったものです。

でも、今考えれば、何となくわかります。「金だよ、金!」(※メダルの色ではなく“お金”)。
世界記録更新の賞金を稼いでいたんですよね。10 cmでも1回だけど、1 cmづつやったら10回もらえますもんね。。

そんな感じで、1%のチキンレースをしだしているんです。賞金なんか出ないのに。。

では、お味は。。
軟口蓋への刺激。飲んだ瞬間“甘み”を感じる。そのあとアルコール臭が“ぶふぁ”と抜ける。
それが後口に残る。残る。
飲んでいると、若干ウイスキーをロックで飲んだ時の様に喉の奥に“くわ~~”となる。
これ、もうビール(だからリキュール①類だし)の域超えているだろ。。。

なので、どこかマイクロブルワリーでも構いませんので、この“ブブカ現象”をなくすため、
もう、終焉の20%とかにしてほしいです。

↓ブブカを止めよう会の主張でした。




by kuttachan | 2018-06-07 06:05 | 麦酒 | Comments(0)

ジャパンプレミアムブリュー/サッポロ ビアチェッロ~麦酒酔噺その866~むしろ、だったら、、

どう、発音するのかい?
チェッ・ロ?むしろ「ビアチェロ」かい?

新しい試みをしているジャパンプレミアムブリューが、先日の“東野圭吾の小説みたいな名前のビール”に続いて、“こんなん”だしました。。

こんなんね。。

で、こちらのほうは、入れ物系で来ましたか。。
b0081121_06310169.jpg

ジャパンプレミアムブリュー/サッポロ ビアチェッロ 350 ml/288円

4月から酒税法が変わり、ビールに入れ物入れても発泡酒ではなく、ビールと名乗れるようになり、各社頑張っていますが、
私の見立てでは「大惨敗」しているような気がしますが。。。。

これ、スーパーで売れ残りでひどいことになっているぞ。。。

これもCM演出を落ち着かせたせいか、「なんのビールだか」訴求できず余っているよなぁ。。

まぁ、そんな中裏には薀蓄書いています。
b0081121_06305532.jpg

ふーん。オレンジの皮を煮詰めたんだ。。結構良い苦みが出てくるんじゃない(その程度の感想)

そういうことでお味の方に行きますか。。
硬口蓋奥への刺激。飲んでいる間はボディーを感じるけど、アルコールは5.5%とそんなに高くない。
これがオレンジ煮しめた力か?でも“オレンジの皮”感は感じられない。
と、いうかですね。
むしろIPAに近いのではないでしょうか?
だったらねIPA買って飲んだ方が普通に良いような気がします。。。

↓なんか申し訳ないが、在庫臭しています。。


by kuttachan | 2018-05-25 06:26 | 麦酒 | Comments(0)

ジャパンプレミアムブリュー/サッポロ Polarise & Apolloの魔法~麦酒酔噺その865~サッポロの試み

4月から酒税法が改正されて、ビールに入れ物しても、今までは"発泡酒”と記載しないといけないのが4月からは“ビール”と名乗れる今日日。
サッポロが新しく"ジャパンプレミアムブリュー”社を利用して、新たな路線を築いているみたいです。

この路線。どこいったの???
b0081121_06045350.jpg
ジャパンプレミアムブリュー/サッポロ Polarise & Apolloの魔法 350 ml/288円

一応ジャパンプレミアムブリューのサイト見させて頂いたのですが、今後色々な品を出すみたいなんですが、
すべて東野圭吾の小説みたいな名前なんですね。。

裏には薀蓄かいちょります。。
b0081121_06045706.jpg
ポラリスホップ※1とは?
*ミントを思わせる
 清涼感ある香りが特徴。

*本商品では、アポロホップ※2の
 グレープフルーツを思わせる香りを
 少し加え、ポラリスの香りを
 ライムのような香りに変えました。

Tip1 生まれ故郷
ドイツミュンヘンの
北に位置する
伝統的なホップ産地
ハラタウ地方

Tip2 名前の由来
香りが、ドイツの清涼感あるお菓子に
似ていることをヒントに、
そのお菓子の名前から連想した
Polar(北極の/南極の)とiceを
組み合わせてPolarisと名付けた。

※1ポラリスホップ使用 ※2アポロホップ一部使用

なんか、これ読んでいると“キンキン系”のあまりよくない印象をえるのですが、いかがなんでしょうか。。
硬口蓋の先への刺激。パッションフルーツの香りが少し奥の方にする。
後口の良い苦みから酸味が残る。アルコール6%ありボディーも感じられる。
裏の薀蓄に書いてあるほど“キンキン”ではない。むしろない。
ただ、全体的にまとまって良いビールなのだが、パンチ(と、言うか特長(“長”のほうね))がないんだよなぁ~

↓まぁ、「そんな感じ」がサッポロらしいと言えばらしいのですが。。


by kuttachan | 2018-05-24 06:07 | 麦酒 | Comments(0)

ヱビス ザ・ホップ 2018~麦酒酔噺その860~今年はギフトではなく

今年もこの季節が参りました。
これを見るとちょっと“なつぅ”を感じさせてくれます。
b0081121_06005400.jpg
ヱビス ザ・ホップ 2018 350 ml/261円

これは結構出ていますよね。。
私のブログでは、、

2012年(うわっ、なんだ、この手抜き「飲みました」だけのクソブログは?)
そしてギフト限定で、

2016年(こりゃ迷彩だなぁ)と

2017年(これは落ち着いた)で
出ていて、今年はコンビニでの発売となります。
デザインは2017年のに似ているのかな??
ギフト限定だと、結構遠い大きなスーパー行かないといけないけど、コンビニあるのはうれしいです。

そんなことでお味の方はいかがでしょうか?
硬口蓋の先への刺激。ただ、飲んでいて深さがない。
アルコール分5.5%なんだが、その重みもない。
逆に自分がハードルを上げすぎていたかもしれないが、もう少し“ホップ・ホップ”していても
いいような気がする。
先日のアサヒの株主優待ビールで“上位互換”と言う言葉を使ったが、
今回は同じサッポロ黒ラベルエクストラブリューの"下位互換”の様なきがする。。

↓でも来年で出てもちゃんと飲む予定です。コンビニ販売希望です。。


by kuttachan | 2018-05-11 06:10 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ 黒ラベル エクストラブリュー2018~麦酒酔噺その851~骨太の

「この流れ、好きだよ!」

4月より酒税法が変わった2018年。結構各社がビールに“何か”を入れている中で、
3年連続となりますが、骨太一本気のものを今年も出してくれました。
b0081121_20303416.jpg

サッポロ 黒ラベル エクストラブリュー2018 500 ml/224円


先ほども3年連続と書いていますが
2016年
2017年
と出ています。

多分デザインは全然変わっていない?そんなところにもこだわりはあるのでしょうか?
(または変えるのが面倒くさい?)

で、お味は。。
硬口蓋への刺激。飲み口はキレがあるのに、飲んでいる間はボディ感がある。
で、後口はスッキリ。
2016年2017年は「酸味のないドライ」みたいな表現しているけど、基本線は一緒で、若干ボディ感が今年はあるかなと言う感じ。

でも、ビールとして実直に造っていると思います。

↓やっぱり“こういう”ビールっぽいビールのみたいすよね。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2018-04-24 20:30 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ ピーチベルグ~麦酒酔噺その845~遅れたバレンタインって何?

そうなんだよね。。傾向的には甘いフルーツカクテルみたいなビールと言うのは紹介が遅れてしまう傾向があります。。

個人的にいつも公言していますがIPA系統の味が好きだと、どうもフルーツフレーバーのビールと言うのは敬遠してしまうんです。。
買ってきて、冷蔵庫に放置して、そのままというね。。

こやつもバレンタインデーに合わせて発売されたんですが、他のビールと同じく冷蔵庫で眠っていました。。
その間に酒税法も改正されるというね。。
b0081121_6395847.jpg

サッポロ ピーチベルグ 350 ml/138円


ちなみにですが、これ、先ほども述べたように、バレンタインに合わせて発売したのですが、
いまだに私の近くのMaxValueは販売を続けています。
そんなに売れていないのかと。。または酒税法変わって、実は“ビール”として売り出しているのかも。。
つーかもう“おさ~ん”になると「バレンタインってなんすか?パードレすよね」くらいしか出てこないんですよね。

ちなみにサッポロは大衆向けに“麦とホップ”シリーズにして、何か手をかけたのを“~ベルグ”として
売り出していますね。。
私のブログでも
ホワイトベルグリニューアル
ゴールドベルグ
ブラウンベルグ
クリスタルベルグ
ルビーベルグ
タマムシベルグ(ウソ)
と結構出していますね。。

そんな中でピーチを入れたピーチベルグ(よく考えたら初めて果物の名前入れたベルグなんすね)、お味の方はどうなんでしょうか。。

結構軟口蓋方向への刺激。
特に後口に“ピーチ・ピーチ”の後口が来る。
飲んでいる間は結構ビールの感覚。飲み終わって空気が入るとピーチが“ぶふぁ”と来るね。
結構プラム系はビールに合うかもしれない。。

↓でも、食事と一緒に合わないから買わないけど。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2018-04-17 06:43 | 麦酒 | Comments(0)

ヱビス 華みやび リニューアル2018~麦酒酔噺その824~“でない”と覚えておこう。。

あのさぁ、永島にさぁ、「就任早々“言い間違い”です」って言われるのって、
久慈に「アナウンサーの技術が云々」って言われるくらい「お前に言われたくない」感が強いですね。。

別に擁護する訳ないですが、急に就任したら、そりゃいい間違いのひとつやふたつはあるでしょ?
そんな“前もっての勉強”が必要であれば、鈴木宗男を北方担当大臣にした方がいいのではないでしょうか。

と、言うことで、発売日に(多分2月20日?)入手もできず、遅れての紹介です。
b0081121_557793.jpg

ヱビス 華みやび リニューアル2018 350 ml/213円


いやね、結構最近まで店頭に旧バージョンあったから、お店の人もリニューアルしたって
分からなかったのではないでしょうか?
b0081121_5571953.jpg

ちなみにこれが2017の、、


多分薀蓄が違ううんでしょうね。
2017:華やかな香りとコク クリスタルなホワイトビール
2018:フルーティでやわらかなコクの ホワイトビール
まぁ要は“香るホワイトビール”と言うのをいいたいんでしょうね。

まだ、お店では古いのがあるかもしれませんので、買うときは「“なんとなくクリスタル”でない」と覚えておきましょう。。

まぁ、いいや、お味は。。
硬口蓋への刺激。口に入れた瞬間小麦の香りが口の中に抜ける。
味としては去年のより、“小麦”感が強くなっている。
ただ、飲みやすいのだが、その割にはアルコール5.5%とあったりする。
ホワイトビール好きな人にはたまらない一品と思いますが、
私みたいにビールと食べ物を好む人からは、“ちょっと遠慮”してしまう一品です。

↓別にDisっている訳ではなく好みの問題です。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2018-03-01 05:57 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ 麦とホップ 黒 リニューアル2018~麦酒酔噺その823~近づける努力

(今日のアップもこちらから勝手に“サッポロビール提供”としてお送りいたします)
b0081121_6205986.jpg

サッポロ 麦とホップ 黒 リニューアル2018 もらいものなので値段わからず。。

b0081121_6211257.jpg

昨日と一緒で、新発売前に頂戴いたしました。。


サッポロ 麦とホップ 黒 リニューアルは4月10日に発売です。
見つけたら即買いだ!

と、言うことで、こちらの方は私のブログでも結構追っかけているかと思いきや、
2016年2月に麦とホップ 黒 Rich Blackとしてのリポートしかないんだよね。。
なんか結構リニューアルしている印象はあるのですが。。

ひとつ(こちらで勝手に提供を頂いている形にしているわけではなく)思っているのですが、
基本“麦とホップ”シリーズは美味しいと思います。
本当にちょっと酔っ払った場合で飲むとビールと勘違いしてしまうレベルと思います。

ただ、私なんかは「それだったら普通にビール」と思ってしまうのです。
「本物に近づける努力」と言うのは認めます。
でも、それは本家に近づけているのであり、“本家越え”はできない。
(製作スタッフは「超えてやろう」と思っているかもしれないけど)

なんか「ドンキ・ホーテ(ポツ“・”が違うから安さの殿堂ではないし)」的な感覚が
しないでもないのです。。それだったら、美味しいビールを作ることに注力してほしいとも。。

お味の方はいかがでしょうか?
軟口蓋への刺激。ちょっと“甘い”と言う印象が先だってしまう。
そしてコーヒーのような香りが抜ける。
「コーヒーの炭酸割です」と出されたら「ふーん」と言いながら飲んでしまいそう。。
アルコール分は5%と高くないが、これにもう少しボディがあったら
GUINNESS FOREIGN EXTRA STOUTにも近くなるのではないのかな?

でも、「頑張っていること」は飲んでいても感じられますので、
皆さんもコンビニで見つけたら是非お買い求めください。。

↓努力が認められる世の中になるといいですね。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2018-02-27 06:21 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ 麦とホップ リニューアル2018~麦酒酔噺その822~攻める姿勢

(今日のアップはこちらから勝手に“サッポロビール提供”としてお送りいたします)
b0081121_733424.jpg

サムネイル用の写真


非常に申し訳ないのですが、私申し込んだのかしら。。
日曜日のお昼に郵便局の人が来て、開けてみたらあらびっくり。
“こんなん”が入っていましてね。。
b0081121_734978.jpg

2缶だけだけど。。リニューアル頂きました!

b0081121_7343095.jpg

サッポロ 麦とホップ リニューアル2018 もらいものなので値段わからず。。


ちなみにですが、麦とホップのリニューアルが3月6日、麦とホップ黒のリニューアルが4月10日となっています。
皆、コンビニで見かけたら“即買い”だ。
つーか、最近うちのちかくのMaxValueはリニューアル商品出ると、リニューアル前商品を
はかせようと、「前へ前へ」置くんですよね。
あんまりね、陳列棚に“手”突っ込んで買うのもみっともないしね。。

結構お年を召した方が、牛乳とかヨーグルトでやっているけど、
「数日の賞味期限の差で、“あんたの余命は伸びるのかい”」と思ってしまったりするんですよね。。

話を戻して、裏には“薀蓄”書いています。

b0081121_7344843.jpg

素材が良ければ、
それだけでうまい。
10年目の答えです。


まぁ、“単純なこと”っちゃ“単純なこと”なんすけどね。。

ちなみにですが、どうなんすかねぇ。。
“麦とホップ”シリーズのリニューアルと言うのは結構追っかけているのですが、
The Goldのリニューアルなんですよね。。
オリジナルってあったかな???私の情報収集力不足で申し訳ございません。

お味の方はいかがでしょうか?
軟口蓋への刺激。第一印象としては「結構纏まっている」。
味的には「某社の一番搾りに近いかな?この会社の黒ラベルではなく」と言う感じ。
ただ、リキュール①類にある、“アルコール臭さ”と麦とホップに特徴していた“ぬめっと感”が
感じられず。。
逆に言えば、「私はホワイトビールと一緒に飯を食べる」つーのがむりなんだが、
これは“普通のビール”としてご飯を食べることが出来ると思う。。
アルコール分も5%で、最近はやりの高アルコール化ではなく、味追及でよいと思います。

あまりビールを飲んだことのない大学生あたりに「ビールです」って出したら
普通に飲みそうだな。。

サッポロビールさん有難うございました!
何かこの王道(素材にこだわる)にて攻める姿勢には好感が持てます。。

↓以上勝手に提供としてご報告いたしました。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2018-02-26 07:36 | 麦酒 | Comments(0)