人気ブログランキング |

タグ:サントリー ( 204 ) タグの人気記事

サントリー 金麦 香りの余韻~麦酒酔噺その1,106~長続きさせるコツ

「長く続けるコツ? 簡単だよ。相手が”へぼい”ことだよ」

まぁさぁ、もっと議論することあるだろう?
モリ・カケはどうなった。。。

と、言うことで、なんか金麦って冬場に集中して出すような気がしているのですが、
これもそのひとつでしょうか。。
b0081121_06255909.jpg
サントリー 金麦 香りの余韻 350 ml/105円

多分これ、過去はないと思いますね。。初出と思います。

では、お味の方は如何でしょうか。。
硬口蓋先への刺激。飲んだ瞬間は香りが広がる。
後口にはアルコール臭が若干するが、全体的にはまとまっている。
リキュール①類としては、まだ飲みごたえのある方だと思われる。

原材料は発泡酒(国内製造)(麦芽、ホップ、糖類)、スピリッツ(小麦)
アルコールは6%

↓長く続けるコツ?たまにはこんな短いエントリーで過ごすことさ。。

by kuttachan | 2019-11-20 06:31 | 麦酒 | Comments(0)

サントリー パッと華やぐ香りがクセになる<生>ビール~麦酒酔噺その1,104~呪われたビール

ほぼ個人的なことなんですが、このビール呪われているんです。。

先ずは購入。
私の家の近くには、6軒くらいコンビニあるんですが、
1軒だけこのビールあったんです。

で、「へーこんなビールあるんだ」と購入したら
その段の下にあったドライブラックを何故か2本(心の中ではこやつとドライブラックを買ったつもりだし)購入してしまい、
また買いに行くと言う。。。

次のこのビール買って、題名が長いので

ビールを書くブログで「この曲のセンター(のゴリラ)は辞めたほうがいいのでは」と言ってしまったらAKBファンに叩かれるのか、
僕なりに何日か考えた上でのやや同調されそうな結論のようなもの

とか書いていたんですが、プレミア12の体たらくで順番代えて、
番号が変わり、下書きにしたつもりが、”公開”になってしまい、速攻消したらデータ自体消去されてしまったと言う。。

で、また買いに行くと言う。。。

と、言うことでなんか公開に対して呪いがあるビールです。
b0081121_22452079.jpg
サントリー パッと華やぐ香りがクセになる<生>ビール 350 ml/205円

なんだこの長い名前は??
多分前例もないし。。。

ただ、ギャラクシーホップ使っているんですよね。。。

ギャラクシーホップはキリンの専売特許の様な気がするけど、、巨人と日テレの様な関係性はないのだろうか?
(最近巨人戦はテレ東まで切り売りしてるけど、、)

まぁ、そんなところでお味の方は如何でしょうか。
硬口蓋の先への刺激。たしかにホップの香りが抜けるが、残念ながら重みがなく、それを受け止められない。
残りにアルコール臭も若干残る。
後がないとちょっと受け止められないんだよなぁ。。
草野球のキャッチャー   みっともない(わからんか??)

原材料は麦芽(大麦麦芽(外国製造)、小麦麦芽)、ホップ、糖類
アルコールは5.5%

原材料は逆に他になく面白いんだけどねぇ。。でも糖類は引っかかるな。。

↓こう書いても、来年出たら忘れていて「初出だ!」とかかいているんだろうな。。そんなビール。

by kuttachan | 2019-11-15 05:56 | 麦酒 | Comments(0)

サントリー ザ・プレミアムモルツ ザーツ産ホップヌーボー 初摘み2019~麦酒酔噺その1,101~あきらめる勇気

「あきらめたら、そこで終わりだよ」
「いや、もう、終わりでもいいっす。。」

(でも、昨日の周東の3盗と源田のスクイズ凄かったねぇ。。。「ファミスタかよ」って突っ込んでもーた。。
 こちらはあきらめちゃいかんね。。
 でも、土曜日また山口投げさせるのかね、「勝っても負けても決勝」状態だったらいいけど)

と、言うことで、これは毎年同じことなんだが、
まだ、この”初摘み”オリジナルの方は入手できるのだが、これの”エール”の方が全く手に入らない。
そして今年もそうでした。。
b0081121_19351624.jpg
サントリー ザ・プレミアムモルツ ザーツ産ホップヌーボー 初摘み 2019 350 ml/208円

で、オリジナルの方は結構発売日に追っかけられていると思います。。

2018年:ほぼ2019年とデザイン変わりませんね。。

2017年:これは“初摘みホップヌーヴォー”で、別にザーツ産と謳っていませんね。。

2016年:写真下手だなぁ。。自分で見て何故か落ち込む。。

2015年:こうみると2015年と2016年はデザインほぼ一緒

2014年:なぜか2017年のブログには「2014年ありませんでした」と書いてあったが、ありました(で、2013年と間違えている)。リサーチ不足。

裏には薀蓄書いています。。
b0081121_19352759.jpg
今年も収穫されたばかりの
チェコ・ザーツ産ホップを
特別に空輸で、取り寄せました

なんか凄い簡単になっていますね。
たしか今までは”ビール醸造家”なるものが語っていましたが、
語っていませんね。。。

と、言うことでお味は。。
硬口蓋の先への刺激。ホップの爽やかさが感じられる。
また後口に心地よい苦みが残る。昔のサントリー青ラベルみたい。
ホップが新鮮なせいか、プレモルのオリジナルよりは爽やかさがある。

原材料は麦芽(外国製造又は国内製造)、ホップ アルコールは5.5%

↓で、全然香るエールの初摘み2019は見つかりません。今年は見つけられるかなぁ。。

by kuttachan | 2019-11-12 05:40 | 麦酒 | Comments(0)

サントリー ザ・プレミアムモルツ 黒2019 ~麦酒酔噺その1,097~ブーメラン

♪ブーメラン ブーメラン ブーメラン ブーメラン♪
♪きっと あなたに戻って行くだろう♪
♪ブーメラン ブーメラン ブーメラン ブーメラン♪
♪きっと あなたに戻って行くだろう♪

♪日本の製品を市民が蹴って♪
♪ああ あなたが駆けて行く♪

♪人々は不況に踊っている様で♪
♪ああ あたなと包み込む♪
♪ブーメラン ストリート♪
♪カリッと音がするほど苦虫噛んで♪
♪痛いでしょう(アイゴー!) 痛いでしょ(アイゴー!)忘れないでしょう(恨)♪
♪そんなことやっていたあなたの後姿が♪
♪もうやがて 見えなくなる 見えなくなる♪

と、言うくらい”忘れないほど”ブーメランになっているような気がしますが、
こちらも「何回ブーメランだよ」と言う品。。
b0081121_06322403.jpg

サントリー ザ・プレミアムモルツ 黒2019 350 ml/262円
よ~く見ると私と部屋の中が写っている。。だから黒系は嫌なんだ!

もう、これ「何回だよ?」という位リニューアルしていますよね。。

2018 秋 春との違いがわかんね~よ!

2018春、いったい今回のとデザイン的の違いが分からない。どこなんだ?

2017年10月。たしかに違うわな。。
さらに、追ってみると。。

2017年8月。たしかにリボンの“斜めの方向”と"限定醸造”の文字の色が異なる。

2017年2月。メダルの中に“The Black”と書いてある。

2016年10月。ごめん。これだけは"どの部分”かわ分からないんだなぁ。。

2015年10月。たしかに違う。

2014年11月。よく見ると、横が“まだら”。

2013年12月。一番上の写真が来るので勘弁を。。

で、2013年6月。。なげーよ。。ここまで。。

とういうことで、お味の方は如何でしょうか。
硬口蓋先への刺激。飲んでいると”甘み”を感じる。
飲んだ後にはプレモルを飲んだ感じの後口。。毎回「プレモルに軸を”置いている・置いていない”」と
なっているが、今回は「置いている」と思う。

原材料は麦芽(外国製造)、ホップのビールの王道。
アルコールは5%

↓なんかいつもプレモルの黒は替え歌の導入だなぁ。。。



by kuttachan | 2019-11-05 06:57 | 麦酒 | Comments(0)

サントリー 金麦 濃いめのひととき 2019~麦酒酔噺その1,089~見てしまった。。

久しぶりにテレビの”2画面分割”と言う機能を使ってしまったよ。。

左に片やラグビー日本対南アフリカ戦、右に野球ソフトバンク対巨人。
ラグビーは完全に”ニワカ”ですが、気になって見てしみました。。
そして野球は「ライオンズは日本一のチームに負けたからしょうがない」と自分に言い聞かせるために。。

まぁ、ラグビー日本代表は「よくやった、そして1ヶ月ありがとう」と思いますし、
ソフトバンクは「前回の巨人との日本シリーズは2勝0敗から逆転されたので、ここから頑張れ」と思いました。

で、こやつの方はコンビニで見た時に「自分の携帯を見てしまった(自分のブログをみてしまった)」と、言う品。。
b0081121_05493382.jpg
サントリー 金麦 濃いめのひととき 350 ml/147円

なんで見てしまったのかと言うと、「あれ、これ最近なかったっけ?」と思ってしまったのです。。

マジかよ。。1年前かよ??そして日産の”ゴタゴタ”も1年前かよ。。
1年前のゴーンさん。安心してください。あなたを追いやった方も後々失脚しますよ。。

まぁ、そういうことでお味の方は如何でしょうか。。
硬口蓋先への刺激。結構飲んだ瞬間は「濃いね」と感じるが、後口はさっぱり残らない。
ただ、なんか変な臭いが口の中に残る。なんすかね?これ?

原材料は発泡酒(国内製造)(麦芽、ホップ、糖類)、スピリッツ(小麦)
アルコールは6%

↓まぁ、日本シリーズは横目でみる(自分の応援しているチームは出ていない)ので、次はプレミア12に熱狂でしょうか??


by kuttachan | 2019-10-21 06:12 | 麦酒 | Comments(0)

サントリー ザ・プレミアムモルツ ディープアロマ(DEEP AROMA) 2019~麦酒酔噺その1,083~違うよね!

やっぱね、先日北海道行って思ったんだけど、内地と作りが違うよね。色々と。。

快速エアポート乗って南千歳出たら、車窓に飛び込む風景が「広がる大地」なんだよねぇ。。
住宅地のゾーンに入っても、家と家の間隔とか、普通の道の作りとか。
また、駅を見ると、どの駅にでも風除室があったり。。。
何を見ても、「ああ、北海道だなぁ~」と思ってしまいました。

でも一方、これでもう真冬の時期は雪と低温で維持管理大変だよ。
規模と距離が違うけど、宮崎空港線と比べたら”キロ当たりの維持管理費”格段に違うんだろうなぁ。。

と、前回のこれを読んで、思ったことであります。。
もう、全然話が飛躍するのですが、上のブログ見て思い出したので、もう1回言っておこう。。2020年5月札沼線で涙流して写真やビデオ撮っている奴。
そんなんだったら定期的に乗って、廃線回避しろつーねん。。

もう、話が色々なところに”行ったり来たり”するので、本題に戻します。
b0081121_05502749.jpg
サントリー ザ・プレミアムモルツ ディープアロマ(DEEP AROMA)2019 350 ml/262円

もそうでしたが、これヨレブン限定みたいっすね。。
で、兵庫の田舎にはねーでやんの。。やっぱ福岡、都会だね!
福岡のヨレブンでは結構見て、博多駅の新幹線構内のヨレブンにもちゃんとあったもん。。
(と、書いて思ったのですが、やっぱり福岡の居酒屋は未だアサヒのスーパードライが強い。。せっかくメシは美味いのに、これで台無し。。)

最近のヨレブン限定は”こんなん”出していましたね。。
これはこれでそこそこ美味しかったけど。。

まぁ、そんなところでお味の方は如何でしょうか、
硬口蓋の先への刺激。飲んでいる間に酸味を感じる。
色的な見た目は重そうだけど、それに反して結構飲み口は軽い。ちょっとドライ系統の”キンキンさ”も感じる。
見た目とは違うよね。

原材料は麦芽(外国製造、国内製造)、ホップ、アルコールは5.5%とやや高め。

↓なんか今日は話が色々なところに飛躍しました。なんじゃこりゃ。

by kuttachan | 2019-09-26 05:58 | 麦酒 | Comments(0)

サントリー ザ・プレミアムモルツ 秋<香る>エール2019~麦酒酔噺その1,080~無いものは、ない!

その写真。どう見ても東海道・山陽新幹線のグリーン車じゃないですよね?
だったら、グランクラス乗ればいいじゃないすか。グランクラスだったら、アテンダントさんがカッペリーニに合う箸でもフォークでも、
酒でもなんでもすぐ持ってきてくれるよ。。
そんなグランクラスにも乗れない程度の演歌歌手に「日本人のホスピタリティ」を一方的に語られてもねぇ。。。

で、また翌日言い訳がましい文章をたらたら書いていましたね。
スタッフとマネージャーと一生懸命理解いただけるように考えました感出して。。
(文章読んでも謝っている様であまり謝ってなく、どちらかと言うと言い訳を書いているだけ)

基本車掌さんとCAさんは業務内容異なるのです。
それを「車内販売でフォーク(か箸だか忘れたが)あるか」と車掌室開けて聞くのはナンセンス(非常識)であり、
またその行動を正当化(その”後日の言い訳”でもグダグダ書いていましたね)し、上から目線で公開するなんて、まさしく〇害すよねぇ。。

車掌さんも言えば良かったのに。。「無いものは、ない!」と。

こちらは、「兵庫の田舎に無いものは、ない!」でも品川の新幹線のキオスクには普通に売っていました。
b0081121_05553617.jpg
サントリー ザ・プレミアムモルツ 秋<香る>エール 350 ml/198円

こやつは結構やっていますよね。。

2018年 いいけど去年は浅村がいたんだよねぇ。。今はデ〇村になっていますが。。

これが2年前。2017年はどこいった??
でも異なるのが今年は「秋<香る>エール」2016年は「<秋>香るエール」で“<>”の位置が異なるという。。

まぁ、“秋のエール”としては“こんなん(芳醇エール)”も出していましたよね。。

そんなところでお味の方は如何でしょうか。
硬口蓋先への刺激。結構見た目に反しサッパリしている。後口はカラメルっぽい甘みが抜ける。そして飲んだ後に酸味が広がる。
プレモルを軸足に結構しっかり味が変わるのを受け止めている。
作りこんでいるのが理解できる。。

↓でも小言を書くと炎上する。。ネットって怖い媒体ですね。。

by kuttachan | 2019-09-10 05:47 | 麦酒 | Comments(0)

サントリー アイスドラフト~麦酒酔噺その1,079~順番間違えた。。

台風凄いですね。結構色々交通機関も停止しているみたいですし。。
ただ、関西住んでいると、結構普通です。年に何回はありますよね。

台風が直撃するのはやっぱり秋になっているということでしょうか。

そんなもう夏は去ろうとしている時に、私はやっと出会うことが出来ました。
b0081121_06011727.jpg
サントリー アイスドラフト ??ml/600円 

いやさ、その前に思ったんだけど、このジョッキ、これにしか使えないよね。。。
ジョッキ代はどちらが(サントリー・お店)がもっているんだろう。。
また、これだけのために置いておくスペース作るのも大変だ(なんで普通のビールはプラカップで出していた。なんじゃそりゃ。。)。

ビールに氷を入れる発想はずいぶん昔にキリンが提唱していましたね。。

2011年とか2012年とか、サントリーさん私は覚えていますよ。。
これも”そんなに”美味しくなかった記憶が。。

と、言うことでジョッキには綺麗に氷が入っていますけど、肝心のお味の方は如何でしょうか。
正直薄い。。でもアルコールは7%とのこと。それは全然感じない。。
どちらかと言うと、「ホッピー薄め、大吾郎多め、ちょっと水を足す」と言う感じ。

正直順番間違えたんだよなぁ。。。
b0081121_06012158.jpg
実はこれアメリカアンテナのある品川のアトレで飲んだんだけど、
(アメリカアンテナではアイスドラフト売っていません、その向かいのステーキや)
何種類かIPA飲んだ後にこれ飲んだんだよね。。。これが失敗。。
濃いIPAの後に、こんな薄いの飲んだらよけい「薄っ!」って思うわ。。
で、もっと関係ないことだが、顔隠しの編集していて思ったのですが、真ん中の方芸能人だったかもしれない。。

↓大体ビールに氷入れる発想が分からない。。

by kuttachan | 2019-09-09 05:41 | 麦酒 | Comments(0)

サントリー 金麦 琥珀のくつろぎ2019~麦酒酔噺その1,070~捜索願

なんで今年はこんなに秋のビールが出ているのでしょうか。。。

キリンからは

秋味(2019)

アサヒからは


で、今回はサントリーからの販売です。
b0081121_06545229.jpg
サントリー 金麦 琥珀のくつろぎ2019 350 ml/145円

これは結構長く出ていますね。。

2018年 優勝目前だったんだな。。

2017年(夏場の13連勝が印象的でした)

2016年(暗黒期だよなぁ。。4位。ちなみに今井君の背番号は11でしたね。よかったよ。もうその前の背番号11なんて本当嫌い。)

2015年(13連敗とかしましたよね。地蔵監督とか言われていましたね。)

あのね、今年は正直ベースBクラスの方がいいのではと思っている。
あの投手陣でよく2位に残っているよ。万が一CS 1stステージ勝ち抜いてもソフバンにボコられるのは目に見えている。
そんなんで「今年も頑張った」とは言えないと思う。
来年は秋山いなくなるし。外崎には悪いけど、セカンドに山野辺入れて、ライト:外崎 センター:ネコ レフト:若手
とかで、まぁ打力はまた落ちるけど、なんとかなりそう。。
それより投手陣。。。なんとかしてくれよ。。外国人枠は抑えとかの問題あるから、ニールとだれか(多分先発と中継ぎ)
ドラフトなんて全員投手取ってくれよ!絶対星稜の奥川か大船渡の佐々木はどちらかは取ってくれ!

で、うちが田舎だからしょうがないのだけど、
出ているはずの”クリアアサヒ 秋の宴”と”サッポロ 焙煎生ビール”が見つからないんだよねぇ。。
折角だから飲みたいけど、ないんだよねぇ。。
どこにあるんだろ。。

まぁ、いいや、そんなところでお味は。。
硬口蓋の先への刺激。飲んですぐ甘みを感じる。そしてカラメルっぽい香りが抜ける。
アルコールは6%と高めなんだけど、ふくらみがなく、味を受け止められていない。
ちょっと全体がバラバラ。まとまっていない。
原材料は発泡酒(国内製造)(麦芽、ホップ、糖類)、スピリッツ(小麦)
小麦のスピリッツが”そう”しているのかなぁ。。。

↓それより、あと2品、どこにあるのでしょうか??

by kuttachan | 2019-08-23 05:50 | 麦酒 | Comments(0)

サントリー ザ・プレミアムモルツ 醸造家の贈り物 2019夏~麦酒酔噺その1,059~新人さん”いらっしゃ~い”

新人さん、「いらっしゃ~い」
♪ちゃらちゃらちゃら ちゃちゃちゃっ ちゃつ ちゃつ ちゃ~♪
(って、言うかこの番組嫌いで、もう30年位見てないし。。基本”素人いじり”って
 すきじゃないのよね。。結局池沼みたいなひとばっかり出してくるからね。。)

と、言うことで、結構裏にクソ長い薀蓄書くプレモルのお中元・お歳暮限定ですが、
今年の夏もやってまいりました。。
b0081121_05512130.jpg

サントリー ザ・プレミアムモルツ 醸造家の贈り物 2019夏 350 ml/価格忘れた

醸造家の贈り物は何回か紹介していますね。

2018年のお歳暮は<華>となっていて、

2018年のお中元は今回と同じような感じになっています。(ラベルの線が赤だったんだ。。)

はい、もう今日は長くなりそうなので、裏の薀蓄入ります。
b0081121_05512713.jpg
で、いつものパワポ起こし
b0081121_06000006.jpg

あら、醸造家の方が新人さんですね。。
角井 達文 さんですか。。
今まで
ときていまして、4人目の刺客ですか。。

まぁ、そんなところでお味の方は如何でしょうか。
硬口蓋先への刺激。”爽やか”さを感じるが基本プレモルの軸足。
ただ、プレモルとは一線を画している。基本一緒だが亜流と言う感じ。
方向性は私の嫌いな金属系の方向ではない。

原材料は麦芽(外国製造)、ホップ。アルコールは5.5%

↓また次回のお歳暮シーズンは新たな刺客来るか?


by kuttachan | 2019-07-25 05:58 | 麦酒 | Comments(0)