タグ:ビール ( 608 ) タグの人気記事

キリン 一番搾り 滋賀づくり 2017/2018冬~麦酒酔噺その850~おいでませ名古屋から。

前回の一番搾り 仙台づくり 2017/2018冬で人事異動のこと書いたけど、結構キリンさんは2017年後半に大きな人事異動したんだね。
b0081121_6434971.jpg

キリン 一番搾り 滋賀づくり 2017/2018冬 350 ml/221円


滋賀づくりも私は関西に住んでいながら、入手しづらい品なんすよね。。
横浜にいて取手づくり入手困難なのといっしょか。。
過去には
2017夏
2016/2017冬
2015夏
と、やっています。。

裏には蘊蓄書いています。

b0081121_6441415.jpg

それでは恒例のパワポ起こししてみましょう。。

b0081121_6442896.jpg

で、今回醸造長さんが有村治彦さんになっていて、前回の森川斎利さんから変わっています。
で、この有村さんは2017夏までは名古屋の醸造長だったりするという。。。

名古屋から来た方が滋賀に“どのような”風を吹き込むのでしょうか?

硬口蓋への刺激。ただ、全体に甘く感じる。
感覚的に言うと“硬甘い”感じ。これが金属臭しだすとスーパードライだけど、
踏ん張っている感じ。
2017夏の滋賀は「アベレージ(突出しているものがない)」と感想を持ち、2017夏の名古屋は「酸味が強い」と書いた。。
甘いのは初出だ。
醸造長が変わって味が変わるのだね。。
↓なんか最近全く違う感想を書いていたような。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2018-04-23 06:46 | 麦酒 | Comments(0)

キリン グランドキリン ひこうき雲と私 レモン編~麦酒酔噺その849~やめたの?

やめたの?やめたの?認めないで、やめたの?



瓶を。。。
b0081121_615678.jpg

キリン グランドキリン ひこうき雲と私 レモン編 350 ml/297円


よく考えたら、“ひこうき雲と私”は2017年4月に出していて、そん時はセゾンビールだったんだけど、
セゾンやめてレモンビールにしたという。。
「“ひこうき雲と私”=セゾンビール」と思っていたので、少々残念。。

で、瓶もやめているんだよね。。
最近グランドキリン瓶やめたんだよね。。なんでだろ?流通?
たまにクラシックラガーの瓶飲むけど、缶より絶対美味しいと思うのは私だけだろうか?
よく、考えたら缶の方が“鮮度保持”という面では上だと思いますが。。

で、お味は。。
硬口蓋への刺激。
最初と後口はレモンジュースなんだけど、飲んでいる間はビール。
正直“飲みやすい”と言う感想。
同じレモンビールでもスペインのやつよりは「レモンレモンしていない。。」
ただ、ビールにレモンを入れて“誰でも飲みやすい領域”へ降りてきている。
個人的には瓶に入った渋いビールが飲みたいのですが。。

↓でも、辞めているけど、認めてないよね。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2018-04-20 06:15 | 麦酒 | Comments(0)

キリン 一番搾り 神戸づくり 2018夏~麦酒酔噺その848~薀蓄短く、味は?

久しぶりに1日2回のUPです。

と、言うか、さすがにさぁ、その前の2017/2018冬を紹介せずに、こちらで“追い越し”紹介すると、管理している私でもなんかよく分からなくなりますんで、
このような処置となりました。
(って、一番搾り工場づくり2017/2018冬を紹介しきれていない私が悪い。。)
b0081121_623169.jpg

キリン 一番搾り 神戸づくり 2018夏 350 ml/223円


一応4月17日に各工場の一番搾りを発売して、お中元商戦で各工場の一番搾りセットを出すみたいですよね。そして私みたいな阿呆が、買うんですよね。。

神戸づくりは
2017夏
2016/2017冬
2016夏
2015/2016冬
2015夏
2017/2018冬
とずっと追いかけていますね。。

裏には薀蓄書いています。

b0081121_6232066.jpg

短っ!かなり薀蓄減ったねぇ。。

それでも上げるぞパワポ起こしを。。

b0081121_6233512.jpg

うん、シンプルになった。
では、お味の方はどうでしょうか。。
硬口蓋への刺激。ちょっと甘みを感じる。今まで神戸づくりシリーズは“キンキン”していたんだが、
今回は“キンキン”が抑えられてまろやかになっている。
基本一番搾りは「美味しい」と思っているが、その線を引き継いで上位互換的に美味しい。
山田錦って、ビールをキンキンにするだけだと思ったが、そうでもないのね。。
前回酷評したけど、今回は正直に「美味しい」と思う。

↓ちょっと他の工場づくり期待してしまうではないかい。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2018-04-19 06:24 | 麦酒 | Comments(0)

キリン 一番搾り 神戸づくり 2017/2018冬~麦酒酔噺その847~だから二番

(※これは2017/2018冬 Ver.ですよ。。お間違いなく。。)

「二番じゃダメなんですか?」
この言葉、最近になって色々な解釈が出てきていますね。
蓮舫が「助け舟を出した」等。。
そんな「二番じゃダメ」の標的になったスパコンのある神戸。
今回は「そんなことやるからやっぱり二番なんだよ」と思わせてくれる品でした。
b0081121_5533826.jpg

キリン 一番搾り 神戸づくり 2017/2018冬 350 ml/221円


神戸づくりは
2017夏
2016/2017冬
2016夏
2015/2016冬
2015夏
と、ずっと見守っています。。

裏には蘊蓄書いています。

b0081121_5535317.jpg

それでは恒例のパワポ起こししてみましょう。。

b0081121_55459.jpg

ああっ、兵庫を出した。。いままで神戸しか出さなかったのに。。
横浜づくりなんて絶対神奈川出さないのに。結構ここあたりはプライドあって、大山のやつがいくら“湘南”と叫ぼうとも、湘南じゃないし(どこかの“ツベ”ね)。
横浜づくりは小田原絶対出さないと思うし。。
たしかに神戸は兵庫だけど、姫路も丹波篠山も兵庫だけど、神戸のプライドはどうした??
知事にでも言われたか?ここの知事結構“こういうこと”に口出す人みたいだから。。

まぁ、いいや、お味は。。
硬口蓋の先への刺激。結構ドライさを感じる。
ただ、アルコールは5%なんだけど、それ以上にアルコール感はある。
しかし2017夏と比べて、全体的に落ちた感覚がある。これだと横浜づくりの方がおいしいと思う。。

↓だから結局二番で進むんだよ。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2018-04-19 05:55 | 麦酒 | Comments(0)

アサヒ グランマイルド~麦酒酔噺その846~まった、“ブレ”たよ。。

「ああ、もう、あの感じ。。。」
ゴルフでボールの手前の地面を打ってしまった“あの感じ”。
バンカーで砂に打ち込みすぎた“あの感じ”。

そんな気持ちを思い出させてくれる品。アサヒから出ました。
b0081121_62285.jpg

アサヒ グランマイルド 350 ml/223円


4月に酒税法が変わり、ビールに“ちょいいれ”が発泡酒からビールの扱いになり、
各社色々新商品を出しています。
(個人的に私はビールに“ちょいいれ”より“ビール自体の味”が好きな人間なんで、この流れにはついて行けてないんですが)
で、先週のサントリー(海の向こうのビアレシピ 芳醇カシスのまろやかビールオレンジピールのさわやかビール)に続いてアサヒが来ましたが、
“ちょいいれ”を全面的に出すのではなく、高アルコール(7%)とそれを打ち消すレモングラスで来ました。

缶には「続くやわらかなコク」と書いています。
これでアルコールが高い)のであれば、「食後にゆっくり傾けながら飲む」感じを意識しているのでしょうか。色も“深い青”ですね。“キンキン感”はないような感じがします。

では、味はどうなんでしょうか。。
硬口蓋先への刺激。飲んでいる間は酸味が抜けて、飲んだ後にアルコール臭が抜ける。
レモングラスってどこにあるの。
感覚的には「サントリー 頂の上位互換版」(若干アルコール臭さの下品が無くなったくらい)で
メモにも「クサイ」と書いてしまっていました。。
缶に“SLOW BEER SLOW LIFE”書いているけど、こんなの“GONE ASAP”だよ。。

サントリーは“奇をてらって”明後日の方向打つけど、
アサヒは「なんか行けそうで、“しくる”」と言うゴルフ初期のあの“イライラ”を非常に感じさせてくれる品でした。。。

↓それより株主優待ビール2018まだ?そろそろと、思うのだけど。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2018-04-18 06:23 | 麦酒 | Comments(0)

サントリー 東京クラフト PALE ALE リニューアル~麦酒酔噺その844~薀蓄つきました。。

♪でんでで ででで でんでで ででで でんでで ででで でんでで ででで♪
♪空を飛ぶ 街が飛ぶ♪
♪多摩を突き抜け ビールになる♪
♪クラフトセレクトやめて 禁を裂き♪
♪スーパービールが舞い上がる♪
♪TOKIO TOKIOとサントリーが言いながら♪
♪TOKIO TOKIOが名を使う♪


と、言うことで、結構個人的には好みであるサントリーのTOKYO CRAFTシリーズ。
私の好きなPALE ALEがリニューアルしました。
たしか2017年の末にリニューアルしたのですが、TOKYOを名乗るのだけあって
関西では入手しづらいんですよ。。たしか東京に用事で出たときにちょうどあって、
「これだ」と鞄に突っ込んで、新幹線乗って持ってきました。
b0081121_771137.jpg

サントリー 東京クラフト PALE ALE リニューアル 350 ml/257円


先ほどにも書いていましたが、東京クラフト PALE ALEは1回出ていますよね。
それがこちら

裏には薀蓄書いています。

b0081121_772347.jpg

途中からやっているパワポ起こしだ。。

b0081121_744553.jpg

前回から薀蓄のデフォルトをつけています。
まぁ、突っ込みどころとしてはカスケードホップは、サントリーは
クラフトマンズビア 鮮烈の香りで使っていますが、
一番真っ先に浮かんでくるのは、アサヒのクリアアサヒ 桜の宴すよね。
結構私の過去ログ見ていてもアサヒの製品でよく出てくるという。。

まぁ、いいや、お味は。。
硬口蓋への刺激。正直な感想前回より「IPA臭さ」と言うのが減っているような気がする。
個人的には少々きついIPAの方が好きだからちょっと残念。
リニューアルして、丸くなってしまったと思います。

↓薀蓄つけたけど、味は迎合したな。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2018-04-16 07:07 | 麦酒 | Comments(0)

サントリー 海の向こうのビアレシピ オレンジピールのさわやかビール~麦酒酔噺その842~こちらのほうが

と、言うことで、先日の酒税法改正の波に乗ったサントリーの“海の向こうのビアレシピ 芳醇カシスのまろやかビール”と同時に発売されたやつです。
b0081121_6263555.jpg

サントリー 海の向こうのビアレシピ オレンジピールのさわやかビール 350 ml/224円


まぁ、ビールの中にオレンジピール入れるというのは結構あったはずで、
一番真っ先に浮かんでくるのは、サッポロのホワイトベルグ
過去ログ探すと2017年にクリアアサヒ 夏の涼味なんかあったりして、
最近だと1月にサッポロ 月のキレイな夜になどあったりします。
(余談だが、うちの近くのファミマ、これ腐るくらいに余っているのだが。。大丈夫か?)

サントリーの“オレンジ”と言うとオランジーナが出てきて、一言目に「はい、オランジーナ」と
書いてしまうか心配ですが、お味の方はいかがでしょうか。

硬口蓋への刺激。こちらの方が“海の向こうのビアレシピ 芳醇カシスのまろやかビール”より“ジュース感”があるが、オランジーナほどではない。
後口にオレンジピールの苦みとビールの苦みが一緒に来る。このハーモニーは面白い。
アルコールは「少し低い」と感じたが、5%とのこと。結構あったりします。

↓ただ、“芳醇カシスのまろやかビール”と共に残るかと言うと「否」かなぁ。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2018-04-12 06:26 | 麦酒 | Comments(0)

サントリー 海の向こうのビアレシピ 芳醇カシスのまろやかビール~麦酒酔噺その841~忘れてた。

(外崎の応援歌で)
♪“ピーゴロ”で おわたと思った♪
♪握りなおして ファースト投げた♪
♪球は明後日 井上帰った♪
♪自分のせいで 勝ち星逃げた♪

♪十亀が止めた~ 十亀が止めた~ 十亀が止めた~♪
(3回くらいリフレインしてください)

ライオンズファンの私がブログで一切触れませんでしたが、それは「ずっと勝っているのが」信じられなかったからです。
今シーズンは行けそう?

と、相変わらず全く関係ないことから入りましたが、2018年4月に酒税法が改正され、
“ぶっこみ”系のビールが今まで“発泡酒”扱いだったのが「ビール」と言って良くなったそうで、
サントリーがまぁ、それを最大限に生かした奴出してきました。
b0081121_6293562.jpg

サントリー 海の向こうのビアレシピ 芳醇カシスのまろやかビール 350 ml/ 224円

で、ここで、副題の「忘れてた」なのですが、私の「飲んで感想だけ書いたけど、UPまでにはまだ調整できていない品フォルダ」の中にアサヒ カシスのビアカクテルがあるのです。。
このビール見たとたん「しまった、あれ、あった」と思ってしまった品なのです。

ただ、ビールにカシスと言うのは、それこそビアカクテルで出す位だから
今まである組み合わせですね。
まぁ、味の方はどうでしょうか。

硬口蓋への刺激。
正直な感想としては、初っ端から「カシスジュースの味で行く」と思っていたら、“そうでは”ない。
飲んでいる間は、ビールではなくストロングゼロとかそちらの方飲んでいる感じで、
後口にカシスが来る。。
そうすると「ビールはどこ行った」と言う感じになる。
アルコール5.5%と若干強めが余計“そちらの方”と思ってしまう。。

↓数か月後には「忘れてた」と言う品になっている様な気がする。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2018-04-11 06:30 | 麦酒 | Comments(0)

キリン 一番搾り 匠の冴~麦酒酔噺その839~冴えすぎて?

4月になり、酒税法も改正し、ビールは今後どうなるんでしょうか??

で、まだ、各社様子見で“怒涛の”とは行かず、4月一発目はこちらになります。
b0081121_6164578.jpg

キリン 一番搾り 匠の冴 350 ml/221円


これについては、色々報道あり、
・キリンが一番搾りブランドをコンビニ限定で出す(それもヨレブン)のは初めて。
・“工場”・“季節もの”は出すけど、亜流的な味を出すのは初めて。
みたいなので、結構キリンの“虎の子”らしいです。

まぁ、面白いのが、うちの近所のあるヨレブンは、今全く新商品入れないのに、
これだけは4列占拠していたもんな。。そんだけのヨレブングループで力入れているんだろうな。。
裏にはキリンお得意の薀蓄書いています。

b0081121_6165928.jpg

そして書き起こしてしまった。。

b0081121_6171296.jpg

あんまたいしたこと書いてないな。。

で、お味は。。
硬口蓋の先への刺激の後に、酸味が襲う。
かなり「酸味が強い」と言う印象。そしてアルコール5%であるが、“キンキン”感が強い。
ボディも感じられないし。。
なんかなぁ~「一番搾りをスーパードライに寄せた」と言う感じ。。
結構私は“何もない時”一番搾り飲むけれど、これは買わないな。。

↓冴えすぎて酸味が出たか?
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2018-04-04 06:17 | 麦酒 | Comments(0)

キリン 一番搾り 仙台づくり 2017/2018冬~麦酒酔噺その835~人事異動

こんなブログやっていて、自分に関係ない会社の人事異動知るなんて、なかったよ。。
b0081121_6323752.jpg

キリン 一番搾り 仙台づくり 2017/2018冬 350 ml/221円


「つい最近仙台づくり紹介したよなぁ。。」と思ったら、
2017年12月に“2017夏”をやり、
その前は
2015年5月に“2016/2017冬”やったんで、3回目の紹介になります。
b0081121_6325013.jpg

仙台駅。このアングルと空好きなんですが、よーく考えたら仙台駅って大宮駅に似ていますね。。


裏には蘊蓄書いています。

b0081121_633181.jpg

それでは恒例のパワポ起こししてみましょう。。

b0081121_6331693.jpg

あっ、ひとつ気づいた。。
2017夏までは醸造長さんが“谷川満”氏だったのに、
今回から醸造長さんが“吉崎成洋”さんになっている。。

醸造長さんが変わったビール、味は変わるのでしょうか?
硬口蓋への先への刺激。かなり硬さを感じる。
後口もさっぱりと言うか、全体的な印象で“硬い”と感じる。
前回の感想も“硬い”と書いているので、
実は醸造長さんが変わっても、味はあんまり変わらないような気がする。

↓それって、組織が蛸壺化してんじゃねーの??
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2018-03-26 06:35 | 麦酒 | Comments(0)