人気ブログランキング |

タグ:発泡酒 ( 325 ) タグの人気記事

7&i/サントリー ザ・ブリュー 糖質70%オフ リニューアル2019~麦酒酔噺その1,055~予想だと次は2021年

で、先日の7&i/サントリー ザ・ブリュー 糖質70%オフの2017年のリニューアルに続いて、
今年のちゃんとしたリニューアルです。

流れとしてはオリジナルがリニューアルして、その流れの糖質70%オフです。

b0081121_22341175.jpg
7&i/サントリー ザ・ブリュー 糖質70%オフ リニューアル2019 350 ml/123円

で、早速ではございますが、裏には薀蓄書いています。
b0081121_22341611.jpg
粒選り麦芽100%使用で、丁寧に引き出した麦のうまみ。
じっくり年月をかけて山が磨いた天然水だけで
仕込んだ100%天然水仕込み。
自然の恵みをうまさに活かすため「ザ・ブリュー」に込めた、私たちのこだわりです。
※原材料の発泡酒:麦芽使用率25%以上50%未満

って、まったくザ・ブリューのオリジナルと一緒じゃん(だからコピペしたし。。)

まぁ、そういうことでお味は。。
硬口蓋先への刺激、飲んでいる間若干の苦みがある。
私のクセとして、糖質オフ系は「炭酸じゃないかよ」なんて味の感想書くけど、
こやつは炭酸だけよりは少しビール感はある。
2017年のリニューアルよりゃ、少しマシと思う。。

原材料は発泡酒(国内製造)(麦芽、ホップ、糖類、食物繊維)、スピリッツ(小麦)
アルコール4%。
まぁ、国内製造と言うことはいいことだ。。

↓ということで次のリニューアルは2021年くらいになるのかしら??

by kuttachan | 2019-07-18 06:53 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ 麦とホップ 夏づくり~麦酒酔噺その1,054~再来週梅雨明け?

「お前!辞任」先ほど見た夢なのですが、3か月後位の予知夢ですかね。
”良い解説=良い監督”とは行かないものですねぇ。。

う~ん。雨がないと夏の水不足が起きる。雨が多すぎると夏野菜の育ちが悪く、野菜の価格が高騰する。
難しいところですね。

だから、先に夏物のビール(厳密に言えばリキュール①類)飲んで、爽やかな夏を想えばいいのかね?
b0081121_06091135.jpg
サッポロ 麦とホップ 夏づくり 350 ml/108円

ひと昔前は、麦とホップ シリーズとか、クリアアサヒシリーズとか季節ごとのシリーズを同じ日に出していましたが、
最近は発売日はバラバラで、しかも”そのような”シリーズものを出すところや出さないところや統一性はなくなっています。

で、麦とホップの夏シリーズあったかなぁ?と調べたら

2017年に「真夏のホップセッション」とか

2016年に「プラチナクリア」とか出していますが
2018年なかったのかなぁ。。多分私が見落としてい当たんだろうなぁ。。

まぁ、そんなところでお味の方は如何でしょうか。
硬口蓋への刺激。飲み口が爽やかで、その香りが後まで余韻として残る。
残念ながビールまでの重さは感じないけど、価格が半分と考えたら十分である。
悲しいかな私は麦とホップはかなり評価しているのだけれど、残念なのは関西圏では発売網が弱く
あまり発売されていないこと。
あえて難点言えば(これは一緒に食べていたおつまみのせいかもしれないけど)、ちょっと変な苦みがあることかなぁ。。

↓でも、雨の間の日差しは”夏っぽい”んですよね。もう夏近いよね。

by kuttachan | 2019-07-12 06:16 | 麦酒 | Comments(0)

7&i/サントリー ザ・ブリュー 糖質70%オフ リニューアル2017~麦酒酔噺その1,052~よかったね、日の目を見て

よかったのぉ~

2017年9月に写真撮って、そこからずっとフォルダに入っていた。。
今回のリニューアルにともなって、ついに日の目を見ることになりました。
なんか、買って飲んでメモしていたのだが、お蔵入りになっており、今回のリニューアル2019(近々にやります)
がきっかけになったと言う。。。
b0081121_22161952.jpg
7&i サントリー ザ・ブリュー 糖質70%オフ リニューアル2017 350 ml/123円

で、ザ・ブリューの糖質70%オフが”この”前に出ていたかと言うと。。。

2015年に出していたんですね。。ちょうど2017と2019と2年おきにリニューアルしていると。。。
で、どうやっても写真出ないと言う。どういうこっちゃ?まぁ、いいか。。

まぁ、そんなところでお味の方は如何でしょうか。
硬口蓋先への刺激。飲んだ瞬間金属の味。ダメだこりゃ。。
こんなの飲むなら、炭酸の方がいいと思う。。
↓こんな味のメモを2年間維持している私って。。。

by kuttachan | 2019-07-10 05:53 | 麦酒 | Comments(0)

7&i/サントリー ザ・ブリュー リニューアル2019~麦酒酔噺その1,051~DVされの気持ち

なんかさぁ、DVされてもついて行く人の気が分かったような気がする。。

2試合連続投手がボコボコに打たれ、片や首位のソフバンは負けず、
「もう、なんか今シーズン、野球面白くないなぁ。。観るのやめようかなぁ。。」なんて思っていたら、
いきなりニールが好投。。で満塁策とられて中村が走者一掃。。。
「やっぱり、まだ面白い、ついて行く」と思わせてしまうと言う。。

暴力されても、優しくされたら、ついて行ってしまう感じ??
私とビールも”そんな感じ”なのかもしんない。。。
b0081121_20531718.jpg
7&i/サントリー ザ・ブリュー リニューアル2019 350 ml/123円

結構各地ではリニューアルしたもの出回っているみたいですが、
まった兵庫の田舎はどうも旧バージョンがはけるの遅いらしく、やっと最近リニューアルしだしました。


リニューアル前ね。書いているの2014年5月だけど、この間1回くらいはリニューアルしているのかもしれない。。。

まぁ、そんなところで裏には薀蓄書いています。
b0081121_20532194.jpg

粒選り麦芽100%使用で、丁寧に引き出した麦のうまみ。
じっくり年月をかけて山が磨いた天然水だけで
仕込んだ100%天然水仕込み。
自然の恵みをうまさに活かすため
「ザ・ブリュー」に込めた、私たちのこだわりです。
※原材料の発泡酒:麦芽使用率25%以上50%未満

その25%以上50%未満の粒選り麦芽が100%と言うことか。。
なんか言葉の綾を感じるなぁ。。。

ちなみに側面に書いている原材料は
発泡酒(国内製造)(麦芽、ホップ、糖類)、スピリッツ(小麦)
アルコール5% とのこと。

そんなところで、お味は。。
硬口蓋先への刺激。結構ドライに近い?
ちょっと刺激が強くて味が分かりづらい。。金麦を強くした感じ。。。
金麦ストロングとかなかったっけ(ちなみに過去ログ探したけど、なかった)

↓また、そうやって、リニューアルされたらついて行ってしまうんだろうなぁ。。



by kuttachan | 2019-07-05 06:19 | 麦酒 | Comments(0)

アサヒ クリアアサヒ 夏日和~麦酒酔噺その1,037~当たるも八卦、当たらぬも八卦

いや、むしろ「外れろ!」

先に予防線張っておきますが、家にはいないんです。。
ただよ、「のぞみで吉牛持ち込んで食うとか(それも朝の上り)、頭おかしいんじゃないか」

私が見た中で一番びっくりしたのは「新幹線のなかでカレー食うやつ」なんだが、百歩譲ってその車両でそいつと私しかいなかったが、
そいつは朝の”のぞみ”だよ?他にも人がいるのに。。。正直バカじゃないのか??
ちなみにそいつ、牛丼喰い終わった後、オリンピックのチケットの申し込みしていました。。
待ち時間でイライラしていたみたいですが(見ていた限り電話認証まで行けなかった感じ)、私は心の中でずっと念じていたね「外れろ」と。。

で、出先で出会って、「当たりか外れか」悩んだ奴。。
b0081121_06204035.jpg
アサヒ クリアアサヒ 夏日和 350 ml/108円

ちなみに去年の今ころは”こんなん”出していましたね。。

やっと「ビール(発泡酒)」の高アルコール化に歯止めがかかって、良かったです。「高アルコール=うまい」ではないからね。。

ま、そんなところでお味の方は如何でしょうか?
硬口蓋先への刺激。
正直「薄い」と思ってしまった。。もうすこし”キンキン”しているのかなとも思ったが、
そうでもなく、本当に超初期のスーパードライの金属臭が気になったものだが、その”金属臭”だけ出したような感じ。
こりゃ外れだな。。
原材料は発泡酒(国内製造)(麦芽、ホップ、コーン、スターチ)、スピリッツ(大麦)。アルコールは5%。
最近急に”発泡酒(国内製造)”が急に多くなったと言うか”国内製造”・”国外製造”を表記しだしてから、
初期は”国外”多かったけど、最近は急に”国内製造”が多くなりましたね。国外はほぼ”あの国”だから私的には良いけどね。。

↓ちなみに私は申し込み1週間後くらいに「待ち時間なし」で申し込みましたが、なにか?(でも外れるんだろうなぁ。。)

by kuttachan | 2019-05-29 07:35 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ 麦とホップ 爽の香~麦酒酔噺その1,035~爽の取り違い

なんか先日「春っぽくなったなぁ」なんて考えていたら、いつの間にか「夏っぽく」なってきましたね。
まだ、梅雨と言う大物がありますが、もう、そこまで夏は来ていますね。。

そんな初夏を感じさせる品、麦とホップで出ていました。
b0081121_21343612.jpg
サッポロ 麦とホップ 爽の香 350 ml/108円

過去ログ見てみても今回はないっすね。。
初出と言いますか、色はハイエロファントグリーンみたいな感じです。

わたしの「法皇の緑(ハイエロファントグリーン)」は・・・ひきちぎるとくるいもだえるのだ 喜びでな!
みたいに美味しさに悶えるでしょうか?
と、言うことでお味は。

硬口蓋のかなり先への刺激。
飲んでいる間に酸味を感じて、後口にアルコール臭を感じる。
物凄い酸味が気になる。逆に言えばこのパシフィックジェイドつホップでここまで酸味が出るのかと
言う感じ。
原材料は 発泡酒(国内製造)(麦芽、ホップ、大麦)、スピリッツ(大麦)
アルコールは5% 一応国内製造の発泡酒なのに、あまりおいしくなくて残念。

↓爽=酸味と考えているのだろうか?それはそれで違うと思う。。。

by kuttachan | 2019-05-23 06:01 | 麦酒 | Comments(0)

AMIGOS(アミーゴス)~麦酒酔噺その1,033~上手くゆかないなぁ。。。

色々世の中には「うまくゆかない」と言うのは結構ありまして、
・進撃の巨人の内容が分からなくなる
・後にやっているガンダムの方が(バックグランドがあるせいか)シンプルでわかり易い。
・”いだてん”個人的には面白く見ているのであるが、世の中ではバッシングレベル。かつ
 「面白い」と言っている自分のストレージには4話分くらいたまっている。。
・榎田が8回まで抑えたのだが、最後の最後で力尽きる。それより打撃陣点取ってあげなよ。。

と、ありますが、ビールを飲んで色々批評している私、
こちらの方もうまくゆかないことが結構あり、特に海外ビール。
紹介するタイミングと言うのを逸することが多いのです。
また味付きビール。
味付きに限って、その味がビールに勝り「もうビールだかなんだかわからない」となってしまうんです。
今日の紹介は、その2つの要素を満たしているものの紹介です。

b0081121_20232368.jpg
AMIGOS(アミーゴス) 330 ml/200円
多分メキシコのビールとなります。

メキシコのビール探したら過去”こんなん”ありました。
そういえばまだ”リメンバー・ミー”みてないな。。

まぁ、そんなところでお味の方は如何でしょうか。
ライムの味。飲んだ後独特の酸味。ビールではない。
もうこれをビールと分類していいのか悩むところ。
アルコールは5.1%、
原材料は発泡酒(麦芽、大麦、コーンスターチ、ホップ)スピリッツ(大麦)、ナチュラルライムジュース、酸味料。
多分ライムジュースと酸味料がこの味に影響を与えていると思う。。

で、紹介しないと、このままフォルダに埋もれていって、忘れられるし
と、言って逆に紹介しても今回みたいに”ぐずぐず”になる。

↓じゃ、やらなきゃいいじゃん。。よい週末を!

by kuttachan | 2019-05-17 08:05 | 麦酒 | Comments(0)

アサヒ クリアアサヒ 九州うまか仕込 2019~麦酒酔噺その1,029~メシが美味い

ウマい。たしかに美味い。
いや、このビールではなく、九州のメシは美味い!

食べたよ。食べたのは認めるよ。焼き鳥、水炊き、もつ鍋、餃子、馬刺し馬刺し馬刺し(うまくて連荘でした)、鯵、鯖、
ち〇ば貝(だって、やっぱりうちの家系は”この言葉”使ってしまう)、そして〆のかしわめし。

なんかよう、来るときはいてきたズボンがきついんだよ!
考えたよ?ほぼ毎日(雨の降った月火除く)大濠公園5周走ったんだよ?でも走り終わったらビール、ご飯(ここで上記行く)、昼寝、たまった録画を見る。寝る。
1週間繰り返したらズボンがきついんだよ!!帰りの新幹線がしんどかったよ。。おなかきつくて。。

で、そんな食って×寝るを繰り返す中、偶然見つけた品。。

b0081121_20354427.jpg
アサヒ クリアアサヒ 九州うまか仕込み2019 350 ml/108円

はい、クリアアサヒはたまに地方版出していますが、九州うまか仕込は何回か追っています。

2017年

2018年春

2018年秋(春とデザイン変わっていないんだけどね。。)

そうすると、多分関西仕立て出しているな。。見つけられないけど。。

ま、そんな感じでお味の方は如何でしょうか。
硬口蓋先への刺激。アサヒお家芸のサッパリ系。キレキレ感はあるけど、ちょっと足りないような気もする。
原材料は発泡酒(麦芽、ホップ、大麦、コーン、スターチ)、スピリッツ(大麦)。アルコールは5%。 

ちょっと薄めなのは、九州の色々味のバラエティのある食べ物にあう?

で、おまけ。

一応”ひきこもり”は良くないと太宰府行きましたが。。
b0081121_07474046.jpg
旅人の令和マークきました。。
b0081121_07474433.jpg
特段内装はいつも通り(つーか二日市~太宰府なんて、駅間の時間より出発への待ち時間の方が長いと言う。。)
b0081121_07474728.jpg
太宰府駅でも(反対側は人でカオスってたので、反対側で撮るへそまがり)一枚。


↓今日からストイックに生きないといけないのですが、実はまた用事があったりして。。。

by kuttachan | 2019-05-06 07:52 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ 本格辛口~麦酒酔噺その1,018~そういえば、”あれ”どこいった?

そういえば、お札のデザイン変わるんだってね。

どうも私にとって”お札”と言えば未だに岩倉具視さんなんですよね。。
お札と考えると”あれ”はなんだったんだろう。
2,000円札って結局何だったんでしょうか?
あの平成おじさんが功を残すための愚策であったとしか考えられないんですが。。

と、言うことで結構掘り下げが「深そうで深くない」東洋経済に「ドライ戦争再び」なんて書いているが、
昔のドライ戦争を知るものとしては、「戦争?紛争にもなっていないじゃん」と思わせる3品揃いました。
b0081121_07144278.jpg
サッポロ 本格辛口 350 ml/103円

ほぼ大体サッポロの品を書くとき愚痴っているのですが、関西圏においては本当サッポロについては流通がない、
と、言うか流通が脆弱なのです。
たぶんこれの発売は4月2日。兵庫の田舎では全くなく。後日仕事で大阪行ったときに見つけて、薄い業務カバンに”しれっ”といれてやんの。
まだ、午前中のセブンで、普通のサラリーマンが”しれっ”とビール(厳密に言えばリキュール①類)買って行ったら、
「この人失業者?」なんて思われるかもしれませんね。。。

話戻してリキュール①のドライ系は
アサヒは

極上<キレ味>

サントリーは

マグナムドライ2019

で、サッポロのこれになります。

まぁ、そんなところでお味の方は如何でしょうか。
硬口蓋先への刺激。下の先にも刺激がある。キンキンで、飲んだ後にアルコールの香りが抜ける。
昔のスーパードライの様な味。
基本的にスーパードライがダメな人間としては、「美味しい」と思う要素は全くない。。
原材料は、発泡酒(国内製造)(麦芽、ホップ、大麦、スターチ)、スピリッツ(大麦)
アルコールは5%味としてはもう少し高く感じるが、逆に「そんなもんか」とも思ってしまった。

まぁ関西の田舎では入手困難だけど、次買うことは「ないな」。。

↓でも、新札揃うの2024年だってね。。そのころまでこのブログやっているのだろうか。。。。

by kuttachan | 2019-04-09 07:16 | 麦酒 | Comments(0)

サントリー マグナムドライ2019~麦酒酔噺その1,016~素直に良いと思います。令和が。

いいんじゃない?”令和”!
まさか、まさか”和”の字で昭和と令和で過ごせるとは思えませんでした。。

まぁ、あと1ヶ月で私は死んでしまうかもしれませんがね。。
でも、精一杯令和を迎えられるため頑張ります。。
素直にはイチ国民として”いいね”と言える元号でよかったです。

そんなこんなで、サントリーは昔出していたマグナムドライを復活させてしまいました。。。
(でも、昭和時代じゃないのね。。)
b0081121_21135903.jpg

サントリー マグナムドライ2019 350 ml/103円

一応私のブログではマグナムドライは紹介していないんです。
どうもサントリーで”ドライ”と言うと私の頭の中にはマイク・タイソンが出てくるのですが、それは”サントリー・ドライ”でしたね。

マグナムドライは調べると2002年から2007年ころ存在しましたね。
この頃は一応私のブログやっているのですが、紹介していませんでした。。
過去ログ調べてみると。。

ジャーマン・パールドライつ~のに、「マグナムドライと入れ替えたのか?」とか書いています。

また、こやつについては日曜ぐらいからCMやっていましたね。
私がよくやる”帰ってきたウルトラマン”の替え歌で。。
こっち(替え歌)でネタろうかと思いましたが、やっぱり今日は令和でしょ??

まぁ、そんなところで、お味の方は如何でしょうか。
硬口蓋の先への刺激。正直最初の刺激に力を入れている。
良い点としては、そんなにスーパードライみたいに金属臭はしないこと。
良くない点としては、やっぱり後口にアルコール臭が残ること。
原料は発泡酒(麦芽、ホップ、糖類)、スピリッツ(小麦)、炭酸ガス含有。
アルコールが6%。

ただ、ちょっと読めないのが、「これが何を求めているか」と言うこと。
同じ発泡酒(リキュール①類)だと最近

これ、だしていますね。。
でも、これは”ゴールド・ラガー”で、今回は”マグナム・ドライ”にて、ラガーとドライか、
じゃエールはどこじゃい??

まぁ、今日はでも令和でしょ。
よい元号になれば良いと思います。平成も嫌いではなかったですが。。。

↓ただ、平成でブログ終わらせてもいいんだけどね。。

by kuttachan | 2019-04-02 05:47 | 麦酒 | Comments(0)